ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】 渋野日向子は後半15番で初バーディも伸ばせず最終日へ

2021/03/06 14:43


◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 3日目(6日)◇琉球GC(沖縄県)◇6561yd(パー72)

【画像】ニャンニャンしている女子プロ2人

<< 下に続く >>

4打差5位から出た渋野日向子は1バーディ、1ボギーの「72」でプレー。トータル6アンダーのままで2021年初戦の最終日を迎える。

前半は8ホール連続でパーが並び、折り返しの9番でフェアウェイからグリーンを外してボギーが先行した。

後半15番で待望の初バーディ。一方、前日4ホール全てバーディを奪ったパー5で伸ばせなかった。

ホールアウト時点の順位は10位前後。

首位タイから出た西郷真央が1ホールを残して12アンダーで単独首位に立っている。

【速報】 渋野日向子は1つ落として後半へ

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 3日目(6日)◇琉球GC(沖縄県)◇6561yd(パー72)

2021年初戦のムービングデー。2日目に「67」で首位と4打差5位に浮上した渋野日向子はスコアを1つ落として、後半のプレーに入った。

前日とは色違いの山吹色と青のチェック柄モックネックに、ネイビーのパンツを合わせた装い。1番で花道から1m弱に寄せてパーを拾った後は、なかなかチャンスを生かせないもどかしい展開が続いた。

2日目に全4ホールでバーディだったパー5は前半4番、7番といずれもパー。6番で1.5m、8番でも2.5mのバーディパットを決められなかった。

折り返しの9番をプレー中には、少し雨も降ってきた。フェアウェイからグリーン左に外し、ボギーをたたいた。通算5アンダーはハーフターン時点で13位前後。

首位タイで出た森田遥西郷真央が8ホールを終えてスコアを2つ伸ばし、12アンダーで首位に並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!