ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<9月9日>

2012年 有村智恵 涙の国内メジャー初制覇

有村智恵が悲願の国内メジャー初制覇を遂げた「日本女子プロ選手権 コニカミノルタ杯」(滋賀県タラオCC 西コース)。左手首痛により開幕前日に欠場を決めた11年大会を思い返し、涙を流した。

単独首位で迎えた最終日に伸ばせず、上がり5連続バーディなど7打伸ばした2組前の朴仁妃(韓国)の猛追を受けた。18番は3mのバーディチャンスを外したが、50cmのウイニングパットを沈めて通算13アンダーと1打差で逃げ切った。「勝ったんだな、というホッとした気持ち。幸せです」と達成感に浸った。

<< 下に続く >>

「目の前が真っ暗だった。私のゴルフ人生はこれで終わるのかなと、来年、再来年のことも考えられなかった」と振り返る11年の左手首痛から完治を目指し、多くのトレーナーに会って知識を深めた。周囲の手厚いサポートに感謝しながら「今できることをガムシャラに」行動した。

12年の8月からはスイング自体も手首に負担がかからないボディターン主導に切り替え、ショットの安定感が増した。「とにかく4日間(競技)で勝てたことが、格別な自信になった」とうなずいた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!