ニュース

国内女子北海道meijiカップの最新ゴルフニュースをお届け

「体調は本当に悪い。しんどい」渋野日向子は2アンダー

2019/08/09 17:28


◇国内女子◇北海道meijiカップ 初日(9日)◇札幌国際CC島松コース(北海道)◇6531yd(パー72)

「AIG全英女子オープン」を制して凱旋出場となる渋野日向子は初日を4バーディ、2ボギーの「70」とし、首位と3打差の2アンダー11位で発進した。ホールアウト後の一問一答は以下の通り。

<< 下に続く >>

―18ホール2アンダーを振り返って
体調は本当に良くなかったが、その中でもアンダーで回ってくることができて良かった

―前日はセカンドショットが大事になると言っていた
ショットがブレる部分もあったが、アプローチでカバーできた。後半はノーボギーで回ることができた

―プレッシャーはあったか
きょうのスコアを見ている限り、プレッシャーにはなっていない。特に試練とも思っていない

―6番ホールで何を食べていた
明治さんのアーモンドチョコレートを食べていました。みんなにおすそ分けしました

―ギャラリーからナイスバーディの声
今までと違う人数なので、かなりの人に声をかけてもらってうれしかった

―子どもとハイタッチしていたが
小さい子どもがたくさんいて「ヒナコちゃん頑張って」とか「好きです」とか言われて、めっちゃかわいかったです

―(40分ほどあった)インターバルは何をしていた
寝ていました。今まで寝ることはなかったが、しんどいなと思って

―同組は成田美寿々小祝さくらだった
何を話したか全然記憶にないが、美寿々さんとかがすごく気をつかってくれた。2人に迷惑をかけてしまった。それでもすごく話しかけてくれた

―あすはどんなプレーを
きょうと同じようにそこまで欲張らず。でもやっぱりアンダーは出したい。体調は本当に悪いですが、その中でも自分のゴルフをできるようにしたい

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 北海道meijiカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには築山栗子選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!