ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

男子下部ツアー冠スポンサーに「AbemaTV」 全試合が3日間開催

2018/01/30 16:20

契約を発表した青木会長と藤田社長

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は30日、2018年の国内男子下部ツアーの開催日程を発表した。新たにインターネットテレビ局「AbemaTV」(アベマティーヴィー)が年間を通じた特別スポンサーとなり、全試合の全日程を生中継する。ツアーの名称は「チャレンジトーナメント」から「AbemaTVツアー」に改める。

年間試合数は1増1減の12で変わらないが、すべて3日間大会(予選ラウンド2日間)となる。賞金総額は1億8300万円(1500万円11試合、1800万円1試合)で、昨年より5200万円増えた。JGTOは同ツアーを世界ランキングの対象とするよう申請する。

選手会長を務める石川遼はビデオメッセージを寄せ「競技日数が3日間になるのは魅力。ゴルフは日数が長くなるほど実力者が上に行くスポーツ。若手はカメラに撮られて世界中に生中継されている緊張感を経験してほしい」と話した。

AbemaTVの藤田晋社長(サイバーエージェント社長)は「1日中3日間と長尺でコンテンツを作れるのが魅力。(Jリーグの放映権を持つ)DAZNなどとの競争に入るには体力的にまだ難しい」と明かした。その上で「自ら育てられるコンテンツを探していた。(放送する)将棋は藤井聡太四段が出てきて、価値が上がった。ゴルフも若手にフォーカスが当たり、人気が出るとうれしい展開になる」と述べた。

また「1年で結果が出るとは思わないが、大会とコンテンツの価値を同時に高めたい」と意欲を語った。


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~