ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、「初賞金で友達にお土産を買いたい!」

2008/02/08 12:35


7日、パールオープン開幕を翌日に控え、会場のパールCCではプロアマ戦が行われたが、これに先立って、選手の中からはただ一人、石川遼が共同記者会見に招かれた。大勢の日本報道陣が取り囲む石川は、海外メディアから見ても注目の選手。「USツアーでの目標は?好きな選手は?」など、外国人記者から様々な質問が飛んだ。

通訳が同席したものの、英語の質問を聞き取るとそのまま英語で返答するなど、高校1年生ながら、なかなかの語学力を披露した石川。途中、英語で答えようとして1分近く考え込む場面もあったが、その熱意が伝わったのか、30分の予定で行われた会見が終わってからも、外国人記者の質問攻めにあっていた。

「オーストラリアの結果はそんなにショックではない」という石川。「体調、ゴルフともにバッチリでしたが、あの試合では自分のゴルフが通用しなかった」と冷静に分析する。まだ自分はプロで通用する程上手くないという訳だ。

「プロになろうと思ったのは、練習環境が素晴らしかったから」と、マスターズ優勝という大目標に向けて、最短距離でひた走る。「(ミシェル・ウィーやタッド藤川の事を考えると)ちょっと心配だけど、僕はゴルフが上手くなりたいというだけなので、(プロになっても)特に変わりはないです」という。

この日は、プロになって初めてのプロアマ戦という大役も立派にこなした。まだ、ドライバーが左に曲がるなど、いくつかの課題は浮き彫りとなったが、石川にとってはすべてが上達に向けての経験だ。いよいよ明日からトーナメントが開幕する。予選を通過して初めての賞金を獲得したら、「友達にお土産を買って帰りたい」と笑顔を見せた。

◇番組告知/全英予選、パールオープンを追ったドキュメンタリー
石川遼、16歳の夢」
(2月17日0:35~1:30 テレビ朝日系関東ローカル)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。