ニュース

国内男子キヤノンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、4試合ぶりに掴んだ自信

2008/10/12 18:16

国内男子ツアー第17戦「キヤノンオープン」最終日の石川遼は、4バーディ2ボギーの「70」。通算7アンダーへとスコアを伸ばし、21位タイで4日間の戦いを終えた。

「4日間、スコアを崩した日が無かったのが、今までに無いというか、セガサミーは上手く行ったけど、それとは違った手ごたえがあった」という石川。その手ごたえのキーポイントは、「スイングリズム」だという。

「セガサミーの時は、(スイングの)注意点があって、それを注意しながらだったけど、今週は自分のリズムさえ崩さなければ、という自信がつきました」。予選2日間を戦っているときは、いつ崩れるかと不安げな石川だったが、4試合ぶりの決勝ラウンドを戦い終え、掴んだ自信は大きかったようだ。

次週は厳しいセッティングが待ち受ける「日本オープン」に挑戦する。「コースの話を聞くと、相当難しいみたいなので、どうリズムを崩さず出来るかですね。でも、花道みたいなフェアウェイもドライバーで打って行きたいし、出来れば全ホールドライバーで打ちたいです」と、既に次週に向けてやる気は漲っている。

他にも石川にとって嬉しいニュースがあった。この日行われた女子ツアーで、同じヨネックス契約の若林舞衣子がツアー初優勝を飾ったのだ。「本当ですか!?僕も嬉しいですね。若林さんの事は結構前から知っていたし、本当におめでとうと言いたいです。女子は若林さんと米山さんが盛り上げているので、僕も男子ツアーでヨネックスをもっと有名にしないといけないですね」と、自らの責任も改めて実感した一日となった。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 キヤノンオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。