ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ヨネックスがキム・ヒョージュと契約

ヨネックスはこのたび、LPGAツアー史上最年少優勝記録を持つ、韓国期待の若手女子プロゴルファー、キム・ヒョージュとシャフトを含む用具使用契約を締結。

小学4年からゴルフ始めたキム選手は、中学に入るとその頭角を現し、韓国ナショナルチームに抜擢。2011年には世界ジュニアゴルフ選手権(15歳‐17歳の部)で優勝、翌年の韓国女子ツアー開幕戦では並み居るプロを抑えアマチュア優勝を飾るなど、"プロを超えるスーパーアマチュア"としてその実力を知らしめた逸材。

<< 下に続く >>

そして、日本でキム選手を一躍有名にしたのが、2012年のサントリーレディスオープンだ。トップから7打差でスタートした最終日、LPGA記録を更新する11バーディ、ノーボギーの61ストロークをマーク。宮里藍が2003年に樹立した18歳101日のLPGAツアー最年少優勝記録を大きく塗り替える16歳332日でアマチュア優勝を成し遂げた。キム選手は今回の契約について、

「ヨネックスのゴルフクラブ、シャフトをテストし、飛距離、コントロール性、フィーリングともに大変満足しています。私の夢である米ツアーのグランドスラム実現には必要なものだと確信しました。日本で良いモノづくりをしているヨネックスをとても信頼していますし、これからヨネックスとともに頑張っていきますので、応援よろしくお願い致します」

とコメント。同社は先頃、2010年、2011年の2年連続で国内女子ツアー賞金女王に輝いたアン・ソンジュと契約をしたばかり。今回のキム・ヒョージュとの契約で、韓国女子の有望選手2名を獲得したことになる。男子、シニア、女子プロツアーのなかでも、一般ゴルファーの飛距離や弾道イメージに一番近いのが女子プロで、両プロの活躍次第では、ヨネックスのクラブ販売にも大きく影響がでそうだ。キム選手の契約内容については以下の通り。

■ 使用契約用具:ゴルフクラブ(ドライバーを含む10本以上)、シャフト

■ 契約地域:ワールドワイド

■ 活動内容:トーナメント活動、プロモーション活動への参画等、プロプレーヤーの立場からの商品に関する提言・助言

■ 使用予定用具:

ドライバー:i‐EZONE(シャフト:レクシス カイザ)
FW:i‐EZONE(シャフト:レクシス カイザ)
UT:EZONE XP(シャフト:NST500)
アイアン:i‐EZONE
ウエッジ:EZONE TOURウエッジ
パター:トライプリンシプルパター

問い合わせはヨネックスへ、03-3833-3526。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!