ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

格調高いゴールドの輝き『GIII SIGNATURE』誕生

2014/03/17 13:00

グローブライドは豊潤で充実したゴルフを楽しむ、余裕のある大人のためのゴルフブランド「GIII(ジースリー)」より、豪華な外観と最新鋭のテクノロジーを結集したフラッグシップモデル『GIII SIGNATURE(ジースリー・シグネチャー)』シリーズのメンズ、レディスクラブをフルモデルチェンジで3月下旬から発売する。

同シリーズのシャフトは、フィッシングロッドのトップメーカーとして世界のアングラーから信頼される「DAIWA」のカーボンテクノロジーを踏襲した高性能シャフトを採用。それに加え、飛びに注力したヘッド設計を組み合わせることで、ベテランゴルファーが「飛ぶ喜び」をもう一度味わえるモデルに仕上がったという。

それでは以下より、同シリーズをアイテムごとに紹介する。

『GIII シグネチャードライバー』は、ハイパーチタンで高反発時代をリードしてきた同社の技術力を活かし、進化した「ニューハイパーチタン」をフェースに採用。SLEルール規制当時の基準値(0・830)を遥かに上回る同社過去最高レベルの反発係数0・875を実現。圧倒的なボール初速と最適な重心設計により生み出される低スピンの強弾道が未知への飛距離を導き出してくれるという。同社のこだわりはそれだけではない。ドライバーショットで過去最高の飛距離を生み出すために、いかに「厚いインパクト」を実現できるか? その難問を最適重心設計により解決したという。大きな重心アングルの確保と、スムーズなヘッドの返りで、ボールをやさしくつかまえることができるという。ラインアップは、メンズモデルが9度、10度、11・5度の3機種。レディスは12・5度のみの展開となっている。価格は1本20万円となっている。

続いて、『GIII シグネチャーFW』は、安心感のある大型ヘッドを採用し、飛距離性能とやさしさを両立。3Wに関しては高反発モデルを採用。5Wは安心感のある大型ヘッドに加え、抜けの良いソール形状を採用。様々なライから高弾道でグリーンを狙えるモデルに仕上がったという。ラインアップはメンズ、レディスモデルともに3W(15度)、5W(18度)の2タイプを用意。価格は3Wが各15万円、5Wが12万円となっている。

『GIII シグネチャーUT』は、反発力の高い455ハイマレージングをフェースに採用。その結果、高初速エリアが広がり、ミスヒットによる飛距離ロスを最小限に抑えてくれるという。また、部分肉厚ソールとウェイトスクリューの絶妙な配置により、やさしくつかまり高精度に狙えるモデルになっていることも付け加えておこう。ラインアップは、メンズモデルがU3(21度)、U4(24度)の2機種。レディスはU4(24度)のみとなっている。価格は1本12万円となっている。

そして、『GIII シグネチャーアイアン』は、ただ飛ぶだけじゃない「高精度な飛び」を実現するために、高度な番手別設計を採用。ロング番手は飛距離性能とやさしさを、ミドル・ショート番手は飛距離性能と正確性を実現させ、最高の信頼感をもたらす、美しくやさしいアイアンと巷で話題のモデル。価格は4本セット(#7~#10)が24万円。ほか単品(#5、#6、PW、AW、SW)を購入する場合は1本6万円。

同シリーズは、格調高いゴールドの輝きをまとい「持つ歓び」を与えるとともに最高の飛距離で「飛ぶ喜び」をもたらすラグジュアリーなクラブといえるだろう。

問い合わせはグローブライドへ、042-479-7730。

※文中の価格表記は「税抜き」

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~