ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

FWが苦手なアマチュアへ、『鎬(シノギ)FW登場

ネクストゴルフは10月、フェアウェイウッドが苦手なアマチュアに向けて『鎬FW』を発売する。昨今、注目を浴びている飛距離追求型FW。しかし、アマチュアゴルファーには苦手なクラブとして認識されており、アマチュアゴルファーの苦手意識を克服するのが『鎬FW』の位置づけとなる。

FWにおけるアマチュアの悩みはずばり、ダフリやトップと飛距離不足。そのため『鎬FW』はヘッド軌道・入射角の安定化を目指し、先端付近の剛性差を抑えることで
インパクトゾーンでのヘッド軌道・入射角を安定させることを可能とした。また、入射角が安定することにより、ロフト通りの飛距離の実現にも寄与しているという。

さらに、手元部に四軸組布を使用することにより、スイング中に生じるツブレ方向のエネルギーロスを低減して飛距離アップを実現しているとか。

ラインアップはフレックス/重量で、R2/57g、R/59g、SR/61g、S/63gとなっており、レベルにあわせてフィッティングが出来そうだ。

価格は3万4650円。決して知名度が高いシャフトブランドではないが、それ故に工房の利益貢献モデルとして期待される。

問い合わせはネクストゴルフへ、03-6868-4231。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!