ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

シリーズ初の単品『eggウエッジ』

横浜ゴムは11月末、「egg」シリーズでは初となる単品ウエッジ『egg wedge』(スチール/2万1000円、カーボン/2万3100円)を発売する。特長はトゥを極端に高く、ヒールを低くした独特の形状だろう。

そもそもウエッジは短いクラブのため、操作が容易でヘッド自体が回転しやすい。そのため、ミスになるのは左への引っ掛け。その点を考慮したのが『eggウエッジ』で、重心距離を長くして意図的にヘッドが回転しにくい設計を採用した。結果、ラインが出しやすいウエッジに仕上がっているという。

ソールのバウンスも拘った。ソール幅を狭くローバンウス設計(ロフト52度でバウンス4度、ロフト57度でバウンス8度)を施したことで、フェースの開閉も楽に操作できる。

さらにネック形状では、フェースプログレッション値5mmのストレートタイプとフェースプログレッション値3mmのグースタイプを用意。ストレートタイプは球が上がりやすく引っ掛けにくく、グースタイプは球を抑えやすく捕まりやすいと、プレースタイルに合わせて選択も可能となっている。

見た目も斬新で、バックフェースには波のような研磨が施されており、売場でも人目を引きそうなデザインだ。

問い合わせはプロギアへ、03-3436-3341。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。