ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ミズノが7月から社員にサンダル推奨で節電

2011/06/21 11:45


ミズノは7月1日から9月22日まで、今夏の電力不足や各電力会社からの節電要請に対応するため、冷房温度の変更などを始めとする取り組みを行う。以下がその詳細となる。

【全社徹底事項(7月1日~9月22日】
①冷房温度の変更:
東京本社、大宮営業所、厚木営業所、新潟営業所の4事業場は実測29度対応
その他事業所は、実測28度対応。ミズノ直営店は除く、温度計を全事業所に配布
②照明の間引き:目安は半分
③自動販売機の省電力設定
④各自が使用するパソコンの省電力設定
⑤ノー残業デーを従来の水曜日・金曜日の2日間から水曜日・木曜日・金曜日の3日間に変更
⑥月曜日~土曜日まで、節電ビズを採用

【関東エリア近郊事業所徹底事項(7月1日~9月22日】
■関東エリア事業所(東京本社、エスポートミズノ、大宮営業所、厚木営業所、東日本流通センター、新潟営業所)は上記6項目に加え、下記3項目を実施
①照明のLED化(エスポートミズノのみ)
②紙コップ自動販売機の停止
③貨物用エレベーター運転制限(東京本社は1台のみ稼動)

節電ビズでは、ワラジの利点を現代風にリメイクしたサンダル『ウエーブサンダル』の着用を期間中社員に推奨。また、同社の冷感素材である「アイスタッチ」を採用したワイシャツ、ポロシャツの積極的な勤務中の使用を社内で推奨していく。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。