ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

古閑美保もクロスハンドグリップで復調!?

2006/09/17 18:00

7月のスタンレーレディスで2004年以来となる通算4勝目を達成したが、その後は予選落ちも経験するなど、いまひとつ波に乗り切れていなかった古閑美保。だが、この日行われたマンシングウェアレディス最終日では、2番から3連続バーディを奪うなど、5バーディ1ボギーの68を叩き出して、見事単独3位に食い込んだ。

「自分の中で10アンダーまで行ければいいと思っていたら、本当に10アンダーでした」とおどけて話す古閑。

<< 下に続く >>

先週の日本女子プロゴルフ選手権からクロスハンドグリップをパッティングに取り入れているが、今週はクロスにしたりノーマルに戻したりと試行錯誤のラウンドだった。

クロスハンドグリップといえば、宮里藍が日本帰国前に取り入れて、急激に調子が良くなったのは有名。その影響かどうかは分からないが、良さそうなものを積極的に取り入れる古閑の姿勢には共感できる。

「ゴルフの内容は良いし、ショットも良い。毎週試合するのが楽しみです!」と元気に話す古閑。今季2勝目を心待ちにするファンにとっての朗報は、そう遠くないかも知れない。(編集部)

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!