ニュース

欧州男子D+D レアル チェコマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 D+D レアル チェコマスターズ
期間:08/21〜08/24 場所:アルバトロスGリゾート(チェコ)

ライダーカップ出場の“雑念”を振り払うギャラハー

2014/08/21 07:37

スティーブン・ギャラハー(スコットランド)は、母国で「ライダーカップ」デビューを果たせるかもしれないという夢に惑わされることなく、今週アルバトロスゴルフリゾートで開催される「D+D レアル チェコマスターズ」に臨む決意を固めている。

来週には選考へ向けたポイントレースが終了するが、ギャラハーはぎりぎりで順位による自動選出の圏外にいる。その後、ポール・マギンリーによる3人のキャプテン推薦が発表される。

<< 下に続く >>

「当然『ライダーカップ』は意識する」とギャラハー。「一番難しいのは、ただいつも通りのことをしようとすること。あと2大会を残して、僕はまだ自動的に選出され得る位置につけている。それってすばらしい立場だよ」

「とてもエキサイティングだし、この大会で全力を尽くして、勝つための準備をするだけだよ。良いゴルフをしてきたから今の位置にいるわけで、最悪なのは何か別のことをしようと目論むことだ」

「僕は最後まで1週間1週間、その都度専念するだけだよ。自分のゴルフをプレーしなくてはならない。コースのレイアウトや設定、天候に応じて、積極的に攻めたり、注意深くプレーしたりはするけれど、いったんゴルフコースに出れば余計なことは考えない」

「試合に出るというのは、コース外ではただの願望に過ぎないから、自分のやるべきことをするだけだよ。『ライダーカップ』はスコットランドで開催される。僕は出場したいんだ。良いプレーをするというのが、それを実現させる唯一の方法だ」

もし、ギャラハーが今週、何か験担ぎを探すのなら、1998年の記憶を思い起こすべきだろう。彼はその年、プラハで開催されたチャレンジツアーの「KBゴルフチャレンジ」でプロとしての初優勝を果たした。

「1998年にプロ初優勝を遂げたのがプラハだった」とギャラハー。「チェコではプロの大会にたくさん出場してきた。ここへ帰ってくるのはいつだっていいものだね」

「かつて、この地でゴルフが発展し始めたころに訪れるのも良かったけれど、今ここへ来て、どれだけ発展を遂げたのか見られるのもすばらしいね。どこへ行ってもゴルフコースがあるし、本当に高い水準にある」

「コースはすばらしいコンディションに仕上がっている。ただ、とてもむき出しの状態だから天候に左右されるだろうね。とてもいいコースだし、すごくいい大会になるのは間違いないと思うよ」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 D+D レアル チェコマスターズ

距離測定器はピンまでを測るだけのツールじゃない!トップアマはニコンレーザー距離計「COOLSHOT AS」でゴルフ力を磨いていた!

距離測定器はピンまでを測るだけのツールじゃない!トップアマはニコンレーザー距離計「COOLSHOT AS」でゴルフ力を磨いていた!
「距離測定器を使うと感性が磨かれず、ゴルフが下手になる」と考えているゴルファーがいるが、トップアマの遠山さんは「ゴルフ力アップの強力なアイテムになる」と断言する。遠山さんに「COOLSHOT AS」を使いながら実際にプレーしてもらって使用のコツを聞いた。【今なら!GDOアマチュア選手権限定企画として1日程25名様限定で大会当日に「COOLSHOT AS」を無料貸出キャンペーン実施中!要事前予約】



特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!