ニュース

アジアンゼイカバー ミャンマーオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ゼイカバー ミャンマーオープン
期間:02/21〜02/24 場所:ロイヤルミンガラドンGC(ミャンマー)

C.プラポールが開幕戦制覇 池田勇太は24位でフィニッシュ/アジアンツアー最終日

ミャンマーのロイヤルミンガラドンGCで開催された今シーズンのアジアンツアー開幕戦「ゼイカバー ミャンマーオープン」の最終日。15アンダーの単独首位から出たチャワリット・プラポール(タイ)が5バーディ、2ボギーの「69」で回り通算18アンダーとして勝利を飾った。

この最終日に「65」を叩き出したミスン・ペレラ(スリランカ)が通算17アンダーの単独トップで先にホールアウトしていたが、プラポールは17番から2連続バーディを奪い、逆転に成功。2011年以来のツアー制覇を達成した。2位のペレラに1打差の通算16アンダー、単独3位にキラデク・アフィバーンラト(タイ)が入った。

8人が出場し、3選手が決勝ラウンドを戦った日本勢は池田勇太が通算9アンダーの24位タイで最高位。最終ラウンドに5バーディ、2ボギーの「69」をマークした。北村晃一片岡大育はともに7アンダーの39位タイで4日間の戦いを終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ゼイカバー ミャンマーオープン




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!