ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

松山チャージ!日本は暫定9位に浮上/世界アマチュアゴルフチーム選手権 2日目

2012/10/06 08:44


トルコ共和国で行われている「アイゼンハワートロフィー 世界アマチュアゴルフチーム選手」の2日目は、朝から雨が降り続きコースコンディションの悪化のためにスタート時間が6時間遅れた。その影響で全選手ホールアウトすることはできずサスペンデッドとなった。

初日に1アンダー17位タイと出遅れた日本代表は、エースの松山英樹が12ホールを終えて4つのバーディを奪うチャージ。小西健太も15ホールを終えて1アンダーとスコアを伸ばし、計5つ伸ばしてチームスコア通算6アンダーの暫定9位タイに浮上してきた。

暫定首位は初日13アンダーで飛び出した米国が通算15アンダーまで伸ばしている。米国は初日に8アンダーをマークしたクリス・ウィリアムスのみがスタートし、3ホールを終えて2バーディと順調な立ち上がり。まだまだスコアを伸ばす勢いだ。

通算10アンダー暫定2位は韓国とカナダ。通算9アンダー暫定4位にメキシコとノルウェーが続いている。メキシコは3選手とも第2ラウンドをスタートしていない。

【主な上位国の成績】(順位は暫定)
1位/-15/米国
2位/-10/韓国、メキシコ
4位/-9/メキシコ、ノルウェー
6位/-7/フランス、オランダ、スペイン
9位/-6/日本、イタリア、イングランド、ベネズエラ、ジンバブエ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。