ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

第一回「日本プロゴルフ殿堂」式典が開催 7名が殿堂入り

2012/03/26 18:26


日本のゴルフ界に多大なる貢献を残し、発展に寄与したプロゴルファーを称え、顕彰する組織として2010年9月に設立された「日本プロゴルフ殿堂」。その記念すべき第一回目の式典が26日(月)に都内で催された。

顕彰を受けたのは、宮本留吉、浅見緑蔵、戸田藤一郎、中村寅吉、小野光一、林由郎、小針春芳の7名。国内外で日本男子ゴルフ界の草創期を支えてきた名プレーヤーたちだ。それぞれ顕彰者の親族の方々が代理人として壇上に上がり、顕彰状と記念品を受け取った。

「日本プロゴルフ殿堂」は、日本プロゴルフ協会(PGA)、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の3団体により設立。広瀬道貞理事長は「予定より1年ほど遅れたが、ようやく3団体の協力でここまで来ることが出来た」と感慨深げ。森静雄PGA会長も「世界ゴルフ殿堂のように、日本ゴルフ界の中で素晴らしい殿堂にしていきたい」と話し、世界を舞台にプレーした経験を持つ小林浩美LPGA会長も「1人のゴルファーとして待ちに待った設立でした。プロゴルファーにとって目標の場所、憧れの場所にしていきたい」と続けた。

第一回「日本プロゴルフ殿堂」顕彰者の主な戦績は以下の通り。

■ 宮本留吉(1902年9月25日~1985年12月13日)

・日本オープン6勝、日本プロ4勝、関西オープン4勝、関西プロ4勝

■ 浅見緑蔵(1908年8月20日~1984年6月19日)

・日本オープン2勝、日本プロ2勝、関東プロ2勝

■ 戸田藤一郎(1914年11月22日~1984年7月11日)

・日本オープン2勝、日本プロ4勝、関西オープン4勝、関西プロ5勝

■ 中村寅吉(1915年9月17日~2008年2月11日)

・日本オープン3勝、日本プロ4勝、関東オープン5勝、関東プロ3勝、
カナダカップ(現在のワールドカップ)個人・団体優勝

■ 小野光一(1919年5月19日~2000年11月6日)

・日本オープン3勝、日本プロ1勝、関東プロ5勝、
カナダカップ(現在のワールドカップ)団体優勝

■ 小針春芳(1921年4月24日~)

・日本オープン2勝、関東オープン2勝、関東プロ2勝

■ 林由郎(1922年1月27日~2012年1月2日)

・日本オープン2勝、日本プロ4勝、関東オープン2勝、関東プロ2勝

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。