ニュース

米国女子ドライブオン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ドライブオン選手権
期間:03/04〜03/07 場所:ゴールデンオケーラGC(フロリダ州)

畑岡奈紗が1年7カ月ぶり予選落ち 野村敏京と山口すず夏も残れず

2021/03/06 08:52


◇米国女子◇ドライブオン選手権 2日目(5日)◇ゴールデンオケーラGC (フロリダ州)◇6852yd(パー72)

コロナ禍の昨年から数えて3度目となる代替試合。ジェニファー・カップチョオースティン・アーンストがともに予選2日間「67」をそろえ、通算10アンダー首位タイをキープした。

<< 下に続く >>

2打差3位にカルロタ・シガンダ(スペイン)。首位に立つ2人と並んでスタートした前週優勝のネリー・コルダは「70」で7アンダー4位と一歩後退した。

日本勢は3人そろって週末を前に姿を消した。野村敏京は3バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「72」で耐えたが、世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)らと同じ3オーバー72位でカットラインに1打及ばず。

畑岡奈紗は2バーディ、3ボギー1ダブルボギーと連日の「75」でトータル6オーバー98位と順位を下げ、2019年8月「AIG全英女子オープン」以来となる久々の予選落ち。ダブルス戦を除けば米本土の試合で決勝ラウンドに進めなかったのは同年6月「全米女子オープン」までさかのぼる。

今季初戦となった山口すず夏も1バーディ、4ボギー「75」で7オーバー104位に沈んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ドライブオン選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!