ニュース

米国女子ヨコハマタイヤLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ヨコハマタイヤLPGAクラシック
期間:08/27〜08/30 RTJゴルフトレイル(アラバマ州)

ラングが首位発進 横峯さくらは26位

◇米国女子◇ヨコハマタイヤLPGAクラシック 初日◇RTJゴルフトレイル(アラバマ州)◇6955yd(パー72)

前半3番からの3連続を含む9バーディ、2ボギーとしたブリタニー・ラングが7アンダー「65」と伸ばし、2位に2打差をつける単独首位で初日を飛び出した。

5アンダーの2位にティファニー・ジョーライアン・オトゥールシドニー・マイケルズの3人。さらに1打差の5位に、キム・ヒョージュ(韓国)、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、フォン・シミン(中国)らツアールーキーのほか5人が続く。

6人が出場する日本勢では、横峯さくらが4バーディ、3ボギー「71」の26位として最高位。イーブンパーの42位に野村敏京有村智恵と4戦連続予選落ち中の宮里藍は3オーバーの96位、上原彩子は5オーバーの121位、ホステスプロとしてスポット参戦する藤本麻子は6オーバーの130位と出遅れた。

関連リンク

2015年 ヨコハマタイヤLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~