ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/27〜03/02 セントーサGC(シンガポール)

ポーラ・クリーマーが逆転勝利 点滴出場の藍は60位

2014/03/02 17:09

◇米国女子◇HSBC女子チャンピオンズ 最終日◇セントーサGC(シンガポール)◇6,600ヤード(パー72)

首位と4打差の5位から出たポーラ・クリーマーが、スコアを3つ伸ばして通算10アンダーでホールアウト。最終組のアサハラ・ムニョス(スペイン)と並んでプレーオフに突入し、2ホール目に約23メートルのイーグルパットを決めて優勝を飾った。クリーマーは2010年「全米女子オープン」以来、4シーズンぶりの勝利でツアー通算勝利数を「10」とした。

初日から首位をキープしてきたカリー・ウェブ(オーストラリア)は、通算11アンダーでスタートし、7番で12アンダーまでスコアを伸ばしたが、後半3つのボギーをたたいて後続のクリーマーらに1打かわされ、通算9アンダーの3位に終わった。

通算7アンダーの4位はスーザン・ペターセン(ノルウェー)、モーガン・プレッセルアンジェラ・スタンフォードと最終日に追い上げた韓国勢のリュー・ソヨンと朴仁妃。通算5アンダー9位にミッシェル・ウィテレサ・ルー(台湾)が入った。

日本勢は1バーディ3ボギーでラウンドした宮里美香が通算3オーバーの29位タイ。上原彩子はスコアを1つ落として通算8オーバーの50位タイ。初日終了後にホテルで体調を崩して救急搬送されるアクシデントのあった宮里藍は、スコアを4つ落として通算17オーバーの60位で大会を終えた。

関連リンク

2014年 HSBC女子チャンピオンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~