ニュース

米国女子ウェグマンズLPGA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ウェグマンズLPGA選手権
期間:06/07〜06/10 場所:ローキャストヒルCC(ニューヨーク州)

ジ・ウンヒ単独首位 美香3打差で大混戦の最終日へ

2012/06/10 05:46

◇米国女子◇ウェグマンズLPGA選手権(全米女子プロゴルフ選手権)3日目◇ローキャストヒルCC(ニューヨーク州)◇6534ヤード(パー72)

第1組のスタート直後から降雨のため2時間21分の中断を強いられるなど、悪天候に見舞われた第3ラウンド。「69」をマークした韓国のジ・ウンヒが通算4アンダーの単独首位に浮上し、2009年の「全米女子オープン」以来のメジャータイトルに王手をかけた。

<< 下に続く >>

しかし10日(日)の最終日は混戦模様だ。1打差の3アンダー単独2位にカリー・ウェブ(オーストラリア)。さらに1打差の3位タイでジュリア・セルガス(イタリア)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)、朴仁妃(韓国)、ステーシー・ルイスが並んでいる。

そして宮里美香が1バーディ、2ボギーとひとつスコアを落としたものの、通算1アンダーの7位タイに踏みとどまった。宮里藍は同じく「73」で、通算1オーバーの15位タイ。64位タイで予選を通過した野村敏京はスコアを2つ伸ばして通算5オーバーの36位タイに浮上した。ヤニ・ツェン(台湾)は通算9オーバーの59位タイと連覇は絶望的となっている。

<淡々とスコアメイク、ジ・ウンヒが首位へ浮上>

08年、ここローキャストヒルCCで行われたウェグマンズLPGAで米ツアー初優勝。09年の全米女子オープンでツアー2勝目と初メジャータイトルを勝ち取ったジ・ウンヒ。このコースも、メジャーのハードセッティングも、既に乗り越えた経験が心強い。

「風が強かったので、“キープシンプル”を心がけて、フェアウェイをとらえて、グリーンに載せるということを意識した」というこの日。6位タイからスタートすると、5バーディ3ボギーとスコアを伸ばす。「私はフェードとドローが打てます。このコースは長いホールがあったり、ドッグレッグがあったりするので、その打ち分けがうまくいった」と誇らしげだ。

ここ2年、優勝から遠ざかっており最終日に向けて「今は少し緊張している」とポロリとこぼす。それでもプレー中は淡々と落ち着いてプレーし、同組で回った宮里美香も「ポーカーフェイスのイメージがある」と周囲に悟られることは無い。最少ストロークのリードとはいえ、誰よりも有利な位置からメジャー2勝目を目指す。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ウェグマンズLPGA選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!