ニュース

国内シニアファンケルクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

高見、デビッドが6アンダー首位タイスタート

◇国内シニア◇ファンケルシニアクラシック初日◇裾野カンツリー倶楽部 (静岡)◇6,865ヤード(パー72)

3日間におよぶ真夏の戦いは暑さだけではなく、急激な天候悪化との戦いにもなった。大会初日は雷雲接近のため、1時25分に競技が中断。すると、雷だけでなく豪雨が襲い16時26分まで長時間にわたりプレーが出来ない状態となった。

再開後は日没までに全選手がホールアウトできたが、長丁場の戦いとなった。そんな初日、首位に立ったのは6アンダーをマークした高見和弘とデビッド・イシイの2人。1打差の単独3位タイに白浜育夫。そして4アンダー4位タイに中嶋常幸、山本善隆、グレゴリー・マイヤー、伊藤正巳、橋本日都の5人が並んだ。

地元静岡県の芹澤信雄は3アンダー9位タイ。ディフェンディングチャンピオンで、昨年の国内シニアツアー賞金王のキム・ジョンドクは2アンダー14位タイ。室田淳、シニアルーキーの井戸木鴻樹らと並んでいる。

また、先日入籍しこの日はギャラリーからたくさんの声援をもらった尾崎健夫は、18番でトリプルボギーをたたくなど8オーバーをたたき85位タイと大きく出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ファンケルクラシック




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。