ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくらが単独首位!全、上原らが続く

国内女子ツアー第32戦の「伊藤園レディスゴルフトーナメント」が、千葉県長生郡にあるグレートアイランド倶楽部で開幕。初日は曇り空に霧雨が混ざる天候で、気温は上がらず寒さを感じる中でのラウンドとなった。

首位に立ったのは5アンダーをマークした横峯さくら。スタートの1番で6mのバーディパットを沈めた横峯は、6番でもバーディを奪うと、8番でも2打目を50センチにつけるスーパーショットを披露。16番までに6つのバーディを量産した。

<< 下に続く >>

ところが、横峯が苦手とする17番パー3で、ティショットをグリーン右サイドのバンカーに入れると、その後は寄らず入らずボギーを叩いてしまう。それでも5アンダーをマークしたのは1人だけ。横峯が2位に1打差をつけている。

4アンダー単独2位は韓国の全美貞。さらに1打差の3アンダー3位に上原彩子タミー・ダーディン(オーストラリア)の2人が並び、2アンダー5位には、大会連覇を狙う古閑美保をはじめ三塚優子茂木宏美など7名が並んでいる。

賞金ランキングで首位に立つ諸見里しのぶは、この日1バーディ以外すべてパーという静かなプレーで12位タイにつけている。先週まではショットに納得の行かなかった諸見里だが、この日はショットが安定していた。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!