ニュース

国内女子meijiカップの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミが今季3勝目 ツアー最速14試合目で1億円突破

2016年 meijiカップ 最終日 イ・ボミ
後続に2打差をつけ、今季3勝目を挙げたイ・ボミ【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 イ・ボミ -10 206
2 キム・ハヌル -8 208
3 鈴木愛 -7 209
4 渡邉彩香 -6 210
4 サイ・ペイイン -6 210
6 永峰咲希 -5 211
6 西山ゆかり -5 211
6 笠りつ子 -5 211
9 茂木宏美 -4 212
9 菊地絵理香 -4 212

スコア詳細を見る

◇国内女子◇meijiカップ 最終日◇札幌国際CC島松コース(北海道)◇6520yd(パー72)

首位タイから出たイ・ボミ(韓国)が4バーディ、2ボギー「70」と伸ばし、通算10アンダーで今季3勝目を飾った。連続トップ10とトップ5入りの記録は前週(18位タイ)で途絶えたが、仕切り直しの一戦で最高の結果をつかみとった。

優勝賞金1620万円を加算し、今季の獲得賞金は8月上旬にして早くも1億円を突破。シーズン14試合目での到達は、自身とアン・ソンジュによる15試合目を抜いて最速記録を更新した。

通算8アンダーの2位にキム・ハヌル(韓国)、通算7アンダーの3位に首位タイから出た鈴木愛。通算6アンダーの4位に渡邉彩香サイ・ペイイン(台湾)。さらに1打差の6位に、永峰咲希笠りつ子、前年優勝の西山ゆかりが続いた。

今季国内ツアー初戦の横峯さくらは3バーディ、1ボギー「70」と伸ばし、通算2アンダーの14位で終了。次戦は、長野県で開催の次週「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」を予定している。

2週間後に「リオデジャネイロ五輪」出場を控える大山志保は「72」とし、横峯と並ぶ14位で3日間を終了。あすの月曜日にリオに向けて出国する。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~