ニュース

国内女子スタンレーレディスの最新ゴルフニュースをお届け

シード権争いが本格化へ 香妻琴乃ら正念場

2015/10/07 12:30

国内女子ツアー「スタンレーレディス」が9日からの3日間、静岡県の東名CCで開催される。今季も残り8試合となり、来季のシード権をめぐる賞金レースも本格化していく。

賞金女王争いは、すでに4勝を挙げたイ・ボミ(韓国)が初の戴冠に向け、頭一つ抜け出している。前週のメジャー「日本女子オープン」を4位で終え、1億6334万円まで獲得賞金を積み上げた。2位のテレサ・ルー(台湾)との差は4900万円余となっている。

上位50人に付与される来季の賞金シードに目を転じると、現在46位の葭葉ルミ(1663万円)から55位の馬場ゆかり(1333万円)までの差は約330万円。このレンジにいる10選手はすべて、今週参戦する予定だ。

葭葉、福田真未(48位)、香妻琴乃(54位)は昨年得た初シードを失わないためにも、これからの大会で上位に食い込みたい。青木瀬令奈(49位)や川満陽香理(51位)は初めての賞金シードへ向けて、正念場を迎える。

主催のスタンレー電気に所属する金田久美子らがホステスプロを務める。

初日の組み合わせが7日発表され、イ、服部真夕大山志保が同組。昨年の覇者アン・ソンジュ(韓国)は成田美寿々吉田弓美子とのペアリングが決まった。

【主な出場予定選手】
新垣比菜(アマ)、アン・ソンジュイ・ボミ大山志保勝みなみ(アマ)、金田久美子菊地絵理香香妻琴乃申ジエ鈴木愛テレサ・ルー成田美寿々原江里菜藤田光里松森彩夏渡邉彩香吉田弓美子

関連リンク

2015年 スタンレーレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~