ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

諸見里しのぶが単独首位スタート!

国内女子ツアー第6戦の「ライフカードレディス」が、熊本県にある熊本空港CCで開幕した。大会初日、朝は小雨がぱらついたものの、午後からは雨雲も過ぎ去り太陽とともに気温も上昇。時折風は吹いたが、まずまずのコンディションとなった。

初日単独首位に立ったのは、6バーディ2ボギーの「68」、通算4アンダーで回った諸見里しのぶ。国内男子ツアー開幕戦の「東建ホームメイトカップ」に出場している師匠の江連忠氏から、「3ヶ月に1回(溝が無くなって)ウェッジを変える位練習しろ」と言われ、即実行。「手打ちにならないように、体全体でリズム良く打つように心掛けた」というアプローチが好調で、そのリズムがショットにも好影響を与えた。

「今年はあまり調子がよくないけど、ひと踏ん張りが出来ている。残り2日間も我慢しながら頑張ります」という諸見里。昨年は上田桃子が今大会Vをきっかけにして賞金女王まで上り詰めただけに、その再現といきたいところだ。

1打差2位タイに続くのは、三塚優子米山みどりの2人。さらに1打差で馬場ゆかりが続いている。地元熊本出身の不動裕理古閑美保はともに2オーバー。横峯さくらは3オーバーと出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。