ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

三つ巴のプレーオフを制したのは3年ぶり優勝の北田瑠衣

千葉県長生郡のグレートアイランド倶楽部で行われている、国内女子ツアー第34戦「伊藤園レディス」最終日。朝は前日からの雨が少し残っていたが、最終組がスタートした10時30分の時点では上がり、風も穏やかになった。

5アンダー単独首位でスタートした北田瑠衣がボギーを先行したため、スコアを伸ばした茂木宏美佐伯三貴が一時は逆転。最終組の1つ前の組みでラウンドした佐伯は、15番でこの日5つ目のバーディを奪い、2位に2打差のリードを奪った。

ところが17番パー3でグリーン手前のバンカーに捕まりボギーを叩くと、最終18番は2打目でグリーン左サイドの池に入れてしまう。それでも10メートルのボギーパットをねじ込み5アンダーフィニッシュ。最終組の北田は18番でピン1.2メートルのバーディチャンスを決められず5アンダー。茂木も5アンダーとなり3人でのプレーオフに突入した。

プレーオフは1ホール目に佐伯が脱落。そして2ホール目、両者2オンに成功したが、最初にパッティングを行った茂木はカップを5メートルオーバー。先に北田がパーパットを沈め、返しのパーパットを茂木が外し勝負あり。北田は3年ぶりのツアー4勝目を飾った。

4アンダー4位にはローラ・デービース(イングランド)と、この日6ストローク伸ばしたチャンナ(中国)。3アンダー6位タイはダーディンと李知姫(韓国)の2人が並んだ。優勝すれば賞金女王にさらに近づく上田桃子だったが、この日は2バーディ、2ボギーのイーブン。通算でのイーブンパーの15位タイで終了。横峯さくらは通算4オーバーの30位タイで終了した。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。