ニュース

国内女子樋口久子IDC大塚家具レディスの最新ゴルフニュースをお届け

豪雨にも負けず、古閑美保が2週連続Vに王手!

埼玉県にある武蔵丘ゴルフコースで行われている、国内女子ツアー第32戦「樋口久子IDC大塚家具レディス」の2日目。台風が接近しつつある中、スタート前から激しい雨が選手たちを苦しめる。時間が経過するにつれて風も吹き始め、この日アンダーパーをマークしたのは僅かに7人。その状況の中で、2位タイからスタートした古閑美保がスコアを1つ伸ばし、通算5アンダーで単独首位に躍り出た。

上位陣のスコアが伸び悩む中、古閑は8番までに2ストローク伸ばして単独首位を走る。そして9番で3メートルのバーディチャンスを迎えたその時、この日の雨の勢いはピークに達した。その状況下でも古閑は冷静にバーディパットをねじ込み、力強いガッツポーズ! このまま独走態勢を築くかとも思われたが、後半はボギー1つと失速。それでも2位以下に2打差をつけ、2週連続優勝に王手をかけた。

<< 下に続く >>

通算3アンダーの2位タイには、この日ただ1人の60台となる「69」をマークした丁允珠、首位タイからスタートしたイ・ジヒョン、そして久々の優勝を狙う全美貞の韓国勢。さらに1打差の通算2アンダー5位タイには、この日「71」と数少ないアンダーパーをマークした飯島茜と、オーストラリア出身のタミー・ダーディンがつけている。

賞金女王争いで注目される横峯さくらは、この日スコアを3つ落として通算3オーバーの29位タイに後退。大山志保も通算5オーバーとスコアを崩すも、ギリギリで予選突破を果たした。また、藤本麻子酒井美紀中山三奈のアマチュア勢は揃って予選を通過。通算5オーバー45位タイまでの52名が明日の決勝ラウンドに進出した。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 樋口久子IDC大塚家具レディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!