ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

地元の追い風を受け、上田桃子が単独首位!

国内女子ツアー第4戦「ライフカードレディスゴルフトーナメント」の初日が4月13日(金)、熊本県の熊本空港カントリークラブで行われた。この日単独首位に立ったのは、地元・熊本県出身の上田桃子。固く止まりにくいグリーンと、コースに吹き荒れる強風にスコアを崩す選手が続出する中、ただ一人アンダーパーとなる2アンダーをマークし、後続に2打差をつけた。前週の「スタジオアリス女子オープン」では優勝争いを演じたものの、最終日にスコアを崩して悔し涙を流した上田。今週は地の利を活かし、初優勝に向けて絶好のポジションを得た。

続くイーブンパーの単独2位には、こちらも熊本県出身の青山加織。主催者推薦により手にした今季初戦の初日で、21歳の現役大学生がギャラリーを大いに沸かせた。続く1オーバーの3位タイには、北田瑠衣有村智恵ら5人が並ぶ混戦となっている。

注目の横峯さくらは、ボギーが先行する苦しい展開。1バーディ、4ボギー、1ダブルボギーとスコアを崩し、5オーバーの28位タイと出遅れる結果となった。地元での連覇に期待が集まる不動裕理は、バックナインだけで5つスコアを落とし、6オーバーの38位タイで初日を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。