ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

横峯はアンと並び11位タイ発進! 単独首位に川原

国内女子ツアー第33戦「大王製紙エリエールレディスオープン」が11月19日(金)、愛媛県にあるエリエールGC松山で開幕した。気温の低下も抑えられ、快晴、微風と絶好のコンディション。上位では、見ごたえ十分なバーディ合戦が繰り広げられた。

6アンダーで首位に立ったのは、6バーディ、ノーボギーの「66」をマークした川原由維。「このところ、ショットがずっと良い」という好調なショットを駆使し、次々とバーディを量産。「最後だし、楽しくやれれば良いかなと思っていた。それが良かったのかも」と、笑顔で会心のラウンドを振り返った。

<< 下に続く >>

5アンダーの2位タイには、馬場ゆかり福嶋晃子北田瑠衣の3人。4アンダーの5位タイに、タミー・ダーディン(オーストラリア)、鬼澤信子諸見里しのぶ上原彩子が続いている。賞金ランクトップを走るアン・ソンジュ(韓国)は、2アンダーの11位タイと無難な立ち上がり。逆転賞金女王には今週の優勝が最低条件となる横峯さくらも、アンと並び11位タイにつけている。

ディフェンディングチャンピオンの有村智恵は、最終18番のダブルボギーが響き1アンダーの22位タイ。2週連続優勝がかかる佐伯三貴は、イーブンパーの32位タイとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!