ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

トッププレーヤーが集結 今年の富士桜を制すのは?

2014/09/02 16:41

国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」は9月4日(木)から4日間、山梨県の富士桜カントリー倶楽部で開催される。戦いの舞台を当地に移してから10年目。今年も、富士の裾野に広がる名門コースにツアーが戻ってきた。

昨年は松山英樹谷原秀人S.J.パク(韓国)による三つどもえのプレーオフへともつれ込み、2ホール目に唯一のバーディを奪った松山がシーズン3勝目を達成。賞金王への足場をしっかりと固め直し、高額賞金が続く“秋の陣”へ加速をつけた。

<< 下に続く >>

そのディフェンディングチャンピオンは、米国ツアーのプレーオフシリーズ参戦中のため不在。代わって主役の座を狙うのは、国内賞金ランク上位につける好調な面々たちだ。トップを快走する小田孔明、前週に今季2勝目を挙げてランク2位に浮上してきた藤田寛之をはじめ、宮里優作岩田寛キム・ヒョンソン(韓国)ら上位プレーヤーがそろって参戦する。

昨年は東北福祉大学の後輩にプレーオフで惜敗した谷原秀人のほか、片山晋呉キム・キョンテ(韓国)ら、富士桜を制してきた歴代優勝者たちもエントリー。ライバルたちが難関コースで相見える。

【主な出場予定選手】
池田勇太小田孔明片山晋呉キム・キョンテキム・ヒョンソン小平智小林正則竹谷佳孝谷口徹谷原秀人藤田寛之藤本佳則武藤俊憲宮里優作矢野東

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!