ニュース

欧州男子フランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 フランスオープン
期間:06/26〜06/29 ル・ゴルフ・ナショナル(フランス)

P.ララサバル、初日単独首位に立つ!

欧州男子ツアー第29戦「フランスオープン」が、フランスのパリにあるル・ゴルフ・ナショナルで開幕。お隣スペインのパブロ・ララサバルが単独首位でスタートを切っている。

初開催は1906年という、メジャートーナメントにも匹敵する歴史を持つ今大会。インスタートのララサバルは、バーディ発進を決めた後、テンポ良くスコアを伸ばし、前半だけで5つのバーディを奪って折り返し。アウトの後半は手堅く2バーディ、1ボギーでまとめ、最終的に6アンダーで初日を終えている。

2位タイには、5バーディ、ノーボギーと安定感抜群のゴルフを披露したオリバー・フィッシャー(イングランド)と、2度の4連続を含む10バーディマークしながら、安定感を欠いてスコアを伸ばし損ねたピーター・ローリー(アイルランド)。1打差の5アンダーで首位を追っている。

4アンダー、単独4位にはアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)。そして3アンダー、5位タイには前回覇者のグレーム・ストーム(イングランド)を筆頭に、ジーブ・ミルカ・シン(インド)、イグナシオ・ガリード(スペイン)らの強豪が並んでいる。去年のリベンジを誓うソレン・ハンセン(デンマーク)は2アンダー、17位タイ。そしてグレゴリー・ボーディが1アンダー、28位タイで地元フランス勢の最上位につけて初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 フランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。