ニュース

欧州男子BMW PGA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2008年 BMW PGA選手権
期間:05/22〜05/25 ウェントワースクラブ(イングランド)

優勝争いに異変!R.カールソンが単独首位に!

イングランドにあるウェントワースクラブで開催されている、欧州男子ツアー第24戦「BMW PGA選手権」の3日目。ロバート・カールソン(スウェーデン)が大きくリードして首位に立っている。

スコア、順位ともに大きく動いた一日となった。2位タイからスタートしたカールソンは、前半をイーブンで終えると、後半インの12番ではイーグルをマーク。このままスコアを伸ばすかと思われたが、15番から連続ボギー。続いて17番からは連続バーディと、この日のゴルフを象徴するかのような内容でフィニッシュ。通算11アンダーとして、単独首位に躍り出ている。

単独7位からスタートしたミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)。6バーディ、4ボギー、1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフでスコアを伸ばすことができなかったが、他の上位陣が崩れたこともあり、通算7アンダー、2位タイに浮上。ここに、地元イングランドでの優勝に期待がかかるオリバー・ウィルソンが並んでいる。首位との差は4ストロークと大きいが、逆転優勝の可能性は十分ある。

首位でスタートしたポール・マギンリー(アイルランド)は、この日「79」の大叩きで通算6アンダー、4位タイに後退。ジョティ・ランダワ(インド)、ダニエル・バンシック(アルゼンチン)と並んでいる。最終日を前に起きた大きな順位変動。優勝争いにどのような影響を与えるのだろうか?明日のラウンドから目が離せない。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 BMW PGA選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。