ニュース

欧州男子ブルーチップニュージーランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 ブルーチップニュージーランドオープン
期間:11/30〜12/03 場所:ガルフハーバーCC(ニュージーランド)

K.フェルトン、G.ストーム、M.フラサーが首位に並ぶ! M.キャンベルは4位タイ

ニュージーランドのオークランドにあるガルフハーバーCCで行なわれている、2007年の欧州ツアー第4戦「ブルーチップ・ニュージーランドオープン」の3日目。通算5アンダーで、キム・フェルトン(オーストラリア)、グレーム・ストーム(イングランド)、マーカス・フラサー(オーストラリア)が首位に並んだ。

ほかの上位陣が伸び悩む中、首位の3人はスコアを伸ばしていった。なかでもストームは1イーグル、4バーディとノーボギーでホールアウト。一気にスコアを6つ伸ばし、50位タイから浮上している。

<< 下に続く >>

通算4アンダーの4位タイには、地元ニュージーランドの強豪、マイケル・キャンベル、ピーター・オマリー(オーストラリア)ら4人がつけ、通算3アンダーの8位タイにもカート・バーンズ(オーストラリア)ら5人がひしめく混戦となっている。

首位からスタートしたニック・ドハティ(イングランド)とウェイド・オムスビー(オーストラリア)は共にスコアを崩し、オムスビーが通算2アンダーの13位タイ。ドハティに至ってはスコアを8つ落とし、通算1オーバーの39位タイへポジションを落としている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ブルーチップニュージーランドオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!