ニュース

欧州男子ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 ダンヒル・リンクス選手権
期間:10/01〜10/04 場所:セントアンドリュース/カーヌスティ/キングスバーンズ(スコットランド)

初日単独首位に「64」をマークしたT.ビヨーン

欧州男子ツアー第41戦「ダンヒル・リンクス選手権」が、スコットランドのセント・アンドリュース、カーヌスティ、キングスバーンズの3コースで開幕。デンマークのトーマス・ビヨーンが8アンダーで単独首位に立っている。

実力十分ながら、今季は未だ勝利ないビヨーンが、プロアマ戦の今大会で久々の爆発を見せた。キングスバーンズをラウンドしたビヨーンは、1イーグル6バーディ、ノーボギーと抜群の内容で8アンダー。2位に2ストロークの差をつけて堂々の単独首位に立っている。明日もこのペース維持できるか? 注目したい。

<< 下に続く >>

6アンダー、2位タイにつけているのはロス・マクゴワン(イングランド)とギャレス・メイビン(北アイルランド)の2人。セント・アンドリュースでプレーしたマクゴワンは7バーディ、1ボギー。キングスバーンズでプレーしたメイビンは6バーディ、ノーボギーと安定したゴルフで6アンダー。首位と2打差とはいえ、まだ初日。今後の展開が楽しみだ。

5アンダーの4位タイにはホセ・マヌエル・ララ(スペイン)、ジョティ・ランダワ(インド)ら6人。続く4アンダー、10位タイにはロリー・マキロイ(北アイルランド)ら11人が並ぶ大混戦。はたして聖地での戦いにどのようなドラマが待っているのか。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ダンヒル・リンクス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!