ニュース

欧州男子モラビア・セレシア・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 モラビア・セレシア・オープン
期間:07/30〜08/02 プロスパーゴルフリゾート(チェコ)

O.ヘニングソン、逆転でツアー初優勝!

2009/08/03 08:41

チェコ共和国のプロスパーゴルフリゾートで開催されている、欧州男子ツアー第32戦「モラビア・セレシア・オープン」の最終日。通算13アンダーでオスカー・ヘニングソン(スウェーデン)がツアー初優勝を手にしている。

首位と3打差の通算8アンダー、6位タイで最終日を迎えたヘニングソンは、逆転優勝を手にすべく、1番からバーディを決める好スタートを切る。前半ラストを連続バーディで締め、後半に入ってからも手堅くスコアを伸ばしたヘニングソン。単独首位で迎えた最終18番ではこの日初のボギーを叩いて通算13アンダーでホールアウトするも、無事逃げ切り、嬉しいツアー初優勝を手に入れた。

単独首位で最終日を迎えたスティーブ・ウェブスター(イングランド)は、序盤からボギーが先行する苦しい展開であっさりと首位陥落。後半に入ってから盛り返したが、通算11アンダーのままフィニッシュ。同じイングランドのサム・リトルと並んで、2位タイでフィニッシュしている。

4位タイには、後半だけで5バーディを決め、この日のベストスコア「66」を叩き出したマーク・ケイクス(ジンバブエ)に、グラエム・ストーム(イングランド)。そして、イグナシオ・ガリード(スペイン)の3人。特にガリードは、前日の勢いそのままに前半首位に立ったが、後半スタート直後から4連続ボギーでスコアを落とし、巻き返しできないままフィニッシュ。悔しい最終日となってしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 モラビア・セレシア・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。