ニュース

欧州男子ヨハネスブルグオープンの最新ゴルフニュースをお届け

ヨハネスブルグオープン
期間:01/12~01/15  場所: ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)

C.シュワルツェルの3連覇は消滅!3日連続サスペンデッド

2012年 ヨハネスブルグオープン 3日目 リチャード・フィンチ
ブランデン・グレースと並んで暫定トップタイに立ったリチャード・フィンチ(Getty Images/Warren Little)【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 B.グレース -15 -
1 R.フィンチ -15 -
3 G.クッツェー -14 -
4 A.パール -12 203
4 D.バン・デ・ウォルト -12 203
4 J.クルーガー -12 -
7 D.ウィレット -11 204
7 M.ボスマ -11 -
7 R.ロック -11 -
10 J.ラガーグレン -10 205

スコア詳細を見る

◇欧州男子◇ヨハネスブルグオープン 3日目◇ロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGC(南アフリカ)◇東コース6940ヤード(パー72)、西コース6618ヤード(パー71)

大会初日から雷雲接近に伴い、中断を余儀なくされ進行が遅れた影響は、3日間を費やしても取り戻すことができていない。予選第2ラウンドの残りが終了してから東コースで行われた決勝第1ラウンドは、最終組が14番ホールを終えた時点で日没となった。

暫定首位は通算15アンダーのブランデン・グレース(南アフリカ)とリチャード・フィンチ(イングランド)の2人。1打差の通算14アンダー暫定3位にジョージ・コートジー(南アフリカ)がつけている。

大会3連覇を狙った昨年のマスターズ覇者チャール・シュワルツェル(南アフリカ)は、第2ラウンドでスコアを伸ばし通算3アンダーで終えていたが、この日行われた残りの選手たちもスコアを伸ばしたため、1打足りずに予選落ちとなった。

第3ラウンドの残りは、最終日の7時30分に再開され、その後最終ラウンドが行われる予定になっている。


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~