ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

桃子のガッツUSA!!

桃子は後退、1打のミスが命取りに

2010/10/02 18:27


「日本女子オープン」予選ラウンドでは好調なプレーを続け、11位タイと上位で3日目を迎えた上田桃子。「ギャラリーの数も多かったし、知り合いも見に来ていたので、今日が一番緊張した」と振り返る中、序盤はパーを重ねる無難な立ち上がりを見せる。

前半の6番ではバーディを奪い、良い流れを掴みかけた・・・かと思われた矢先。7番パー5、残り100ヤードの3打目からすべての歯車が噛み合わなくなった。アプローチは左に引っ掛けるミスショットとなり、10メートルのバーディパットを残す。ここから3パットのボギーを叩いてしまう。

<< 下に続く >>

「ウエッジのミスは痛い。そこからズルズルと戻って来られなくなり、1打で気持ちが変わってしまうんだな、と思った」。以降は別人のようなプレーになり、8番でダボ、9番でボギー。折り返し後も「気持ちのダメージが大きかった」と2つのダブルボギーを叩くなど、最後まで修整は叶わなかった。

最終的に「80」を叩き、通算8オーバーの31位タイに大きく後退。メジャー戦での結果にこだわりを見せていただけに、上田にとっては悔しさの募る3日目となってしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!