ニュース

国内男子TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼

遼、今週はバーディ合戦に意欲!「今週は勝つか負けるか」

国内男子ツアーに本格復帰後、2戦連続予選落ちとなった石川遼が、自身初となる「トーシンゴルフトーナメント」に出場する。2010年に始まった同大会だが、過去2年はスケジュールの関係と体調不良のため、試合出場を果たせなかった石川。初体験の涼仙ゴルフ倶楽部では、前日軽い練習で済ませたため、大会前日が実質の初ラウンドとなった。

プロアマ戦で石川とラウンドした主催のトーシン石田社長は「いいスコア出ちゃうんじゃない。どうせなら、ツアー記録とか出してもらいたいね。予選カットも記録になるといいね」とご満悦。男子ツアーでは2006年「東建ホームメイトカップ」で予選カットが6アンダーまでという記録があるが、その記録を抜くほどのバーディ合戦を期待しているという。

<< 下に続く >>

一方、石川は「社長がおっしゃるほどスコアは出ないと思います。グリーンもアンジュレ-ションがありますし、インコースのパー5は2オンが難しいので」と、爆発的なスコアは可能性が難しいと話すが、この日は9番で2mのイーグルパットを決めるなど前半に6アンダーをマークし合計でも7アンダーでホールアウトした。

「アウトでいかにスコアを伸ばせるかですね。今日のようなゴルフができれば予選通過はもちろんですが、今週は優勝争いに加わって勝つか負けるかという位置で戦いたい」。2戦続けて予選落ちを喫した石川は、この週末を利用してトレーニングを多めに行ったという。「最終日の大事な場面で力を発揮できるように、シーズン中でもトレーニングを続けることにしました」と、勝負所でスーパーショットを生み出せるよう体力を補って試合に挑む。(三重県いなべ市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!