ニュース

米国シニアグレーターヒッコリークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 グレーターヒッコリークラシック
期間:10/07〜10/09 ロックバーンG&Spa(ノースカロライナ州)

上位大混戦!飯合肇は暫定69位タイと低迷

2005/10/08 09:00

米国チャンピオンズツアー第26戦「グレーターヒッコリークラシック at ロックバーン」が、ノースカロライナ州、ロックバーンG&Spaで開幕。ホールアウトできた選手のほうが少ないままサスペンデットとなった初日だったが、暫定トップにはギル・モーガンら5選手が通算4アンダーで並んでいる。

この日のモーガンは、2番でバーディを奪取。しかし、3番をボギー4番をバーディとし、出入りの激しい一日かと思われた。しかし、その後は安定したプレイで3つのバーディを重ね、17番を終えた時点で通算4アンダーの暫定トップタイに躍り出ている。

続いて1打差の暫定6位タイには、現在賞金ランクトップのダナ・クイグリーら6選手が、通算3アンダーでつけており、1打差の中に11選手、2打差まで入れると18選手がひしめき合う大混戦な状況となっている。

日本勢は飯合肇が参加しているが、10番ホールを終えた時点でサスペンデットを迎えているものの、5オーバーの暫定69位タイと低迷している。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 グレーターヒッコリークラシック




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。