2015/08/02大東建託・いい部屋ネットレディス

刻めた2打目 原江里菜、6年350日ぶりの復活優勝

297日 中嶋千尋 初優勝:1988年6月19日(ダンロップレディスオープン)2勝目:1998年4月12日(健勝苑レディス・道後) (2)7年349日 柏戸レイ子 初優勝:1984年7月1日(北海道女子
2001/08/04全英女子オープン

エースも奪った、C.マシューが9アンダーで単独首位

、原田香里も2ストローク伸ばしイーブンパーの37位、日本ツアーでは新人の李知姫が2オーバーの64位タイで予選を通過した。 しかし、福嶋晃子、中嶋千尋、天沼知恵子は残念ながら予選で姿を消すことになった。
2018/07/29大東建託・いい部屋ネットレディス

9年115日ぶり 黄アルムのブランク優勝

、すぐに気持ちを切り替えた。 初優勝から2勝目のブランクとしては1988年の中嶋千尋(9年297日)に続く、歴代2位となる9年115日(3402日)ぶりの優勝。「自分の中ではもう優勝できないと思っていた
2002/11/07

世界で活躍する日本人選手

47位 ↓3 片山晋呉 50位 --- 中嶋常幸 101位 ↑1 佐藤信人 107位 ↓3 尾崎将司 117位 ↑1 田中秀道 125位 ↓1 手嶋多一 132位 --- 宮本勝昌 139位 ↑3
2001/08/03全英女子オープン

L.デービースが暫定首位、ウェブは出遅れた

位グループには李知姫、原田香里、中嶋千尋の3人が数ホール残しているが健闘中だ。同じく日本からスポット参戦で始めてのメジャー挑戦となる天沼知恵子は4オーバーで105位と出遅れ、福嶋晃子はなんと7オーバーで135位となっている。
2001/08/03全英女子オープン

L.デービースが暫定首位、ウェブは出遅れた

位グループには李知姫、原田香里、中嶋千尋の3人が数ホール残しているが健闘中だ。同じく日本からスポット参戦で始めてのメジャー挑戦となる天沼知恵子は4オーバーで105位と出遅れ、福嶋晃子はなんと7オーバーで135位となっている。
2017/06/23記録

「北海道meijiカップ」歴代優勝者

2007年度 大山志保 第29回 2006年度 全美貞 第28回 2005年度 表純子 第27回 2004年度 福嶋晃子 第26回 2003年度 鈴木香織 第25回 2002年度 中嶋千尋 第24回
2011/05/13フンドーキンレディース

48歳の塩谷育代「上達した気がする!」

、国内女子ツアーでは岡田美智子(50歳312日)、池淵富子(50歳66日)についで歴代3番目の高齢優勝者となる。さらに、前回の優勝からのブランクでいっても7年250日ぶりの優勝となれば、池淵、中嶋千尋、ト阿玉
2017/11/01記録

「富士通レディース」歴代優勝者

横峯さくら 第24回 2006年 全美貞 第23回 2005年 不動裕理 第22回 2004年 服部道子 第21回 2003年 不動裕理 第20回 2002年 中嶋千尋 第19回 2001年 不動
1998/04/12健勝苑レディス・道後

古川千尋、久しぶりのツアー勝利

「まず勝ちたい」と語っていた野呂奈津子はスコアを沈めることができず、またも勝利のお預け。古川千尋(旧姓・中島)が本当に久しぶりのツアー勝利。 古川ももう34歳。プロ入りして12年になる。88年には