2017/04/16ハッサンIIトロフィー

アイルランドの24歳が2打差首位で最終日へ

ダブルボギーの「69」でプレーし、通算8アンダーとして単独首位に立った。 通算6アンダーの2位に、「66」をマークしたレナート・パラトーレが40位から浮上した。パブロ・ララサバル(スペイン)、ラッセ
2017/04/16ヨーロピアンツアー公式

「あした70を切れれば…」首位のダンがツアー初Vへ前進

・パラトーレがつけている。 そして、通算5アンダーの3位タイにはイングランドのポール・ワーリング、スペインのパブロ・ララサバル、そしてデンマークのラッセイェンセンが続いている。 首位で大会を折り返した
2018/01/26オメガドバイデザートクラシック

J.ドナルドソン「62」で首位発進 谷原秀人は出遅れる

。 7アンダーの5位に、大会2勝(2009年、15年)のロリー・マキロイ(北アイルランド)、今季1勝のクリス・ペイズリー(イングランド)ほか、トーマス・ピータース(ベルギー)、ラッセイェンセン
2017/02/05オメガドバイデザートクラシック

ガルシアが完全優勝で通算12勝目

、差を詰められず、通算16アンダーの2位で終えた。 「65」をマークしたラッセイェンセン(デンマーク)と、ティレル・ハットン(イングランド)が通算14アンダーの3位で並んだ。マシュー・フィッツパトリック(イングランド)とピーター・ユーライン(米国)が通算12アンダーの5位だった。
2017/02/04ヨーロピアンツアー公式

荒天サスペンデッドのドバイ2日目 クッツェーが暫定首位

・アギラー(チリ)、ラッセイェンセン(デンマーク)、マキシミリアン・キーファー(ドイツ)、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)、アマチュアのライアン・トーマス(インド)、そしてヘンリック・ステンソン(スウェーデン)がつけている。
2017/02/06ヨーロピアンツアー公式

輝きを放ったガルシアが”砂漠”でツアー12勝を達成

イングランドのティレル・ハットンとデンマークのラッセイェンセンが入り、そこから2打差の5位タイにはマシュー・フィッツパトリックとピーター・ユーラインが入った。 ヨーロピアンツアー250回目の出場に
2017/01/09ヨーロピアンツアー公式

マキロイが年間ベストショットを獲得

深センインターナショナル 3. ブレット・ラムフォード ISPSハンダ パースインターナショナル 4. ラッセイェンセン ネッドバンクゴルフチャレンジ 5. アンディ・サリバン 第
2017/02/10ヨーロピアンツアー公式

「63」のウォーレンがマレーシアで首位発進

。シームもノーボギーでホールアウトし、ブラーは1ボギー、そして「UBS香港オープン」王者のブラゼルは2ボギーの初日となった。 5アンダーにはデンマークのラッセイェンセンと韓国のイ・スミンがつけており、その
2016/12/20ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー 2016年シーズンのベストパフォーマーは?

(アルフレッド・ダンヒルリンクス選手権) 19.3 トーマス・ピータース(メイド・イン・デンマーク) 19.2 トンチャイ・ジェイディー(第100回フランスオープン) 19.1 ラッセイェンセン(ノルデアマスターズ)※ 18.7 ヘンリック・ステンソン(BMWインターナショナル) ※は2位フィニッシュ
2016/11/12ヨーロピアンツアー公式

エースにアルバトロスも出た2日目 A.ノレンが牽引

が来て本当のことだと確認してくれたんだ。僕の7番アイアンに完璧な距離だったんだ。風の助けもあって、ボールが少し余分に転がってくれたね」と喜んだ。 また、デンマークのラッセイェンセンは、パー5の14番でアルバトロスを達成し、この日を「69」として通算2アンダーの13位タイに浮上した。
2016/06/05ヨーロピアンツアー公式

ストックホルムでフィッツパトリックが独走状態に

デンマークのラッセイェンセンは通算9アンダーの4位につけており、その1打後方には地元期待のアレクサンダー・ビョークとリカルド・カールバーグ、イングランドのアンドリュー・ジョンストン、そしてスペインの
2016/06/06ヨーロピアンツアー公式

スウェーデンでフィッツパトリックが余裕の勝利

へ折り返した直後は後続に2打差まで詰められるも、バックナインを無難に乗り切り、最終日を「71」でラウンドして通算16アンダーとし、ラッセイェンセンとニコラス・コルサーツの挑戦を退けた。 最終日を
2016/06/06ノルデアマスターズ

フィッツパトリックがツアー2勝目 3打差で逃げ切り

16アンダーとして2日目からの首位を守り、後続に3打差をつけて優勝した。2015年の「英国マスターズ」に次ぐツアー2勝目を挙げた。 ラッセイェンセン(デンマーク)が通算13アンダーの2位。ニコラス
2016/08/23ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」の知っておくべきアラカルト

・デンマーク」で、デンマーク人最高成績を残したのは、4位に入ったトーマス・ビヨーンだった。この他では、ラッセイェンセンとトービヨン・オルセンが共に7位タイで地元でのトップ10入りを果たした。2015年大会でデンマーク人最高成績を残したのは、2位タイに入ったソレン・ケルドセンである。
2017/04/17ハッサンIIトロフィー

日本ツアー優勝経験者 E.モリナリが7季ぶりタイトル

初優勝はお預けに。通算8アンダーの3位にポール・ワーリング(イタリア)、通算6アンダーの4位にビクトル・デュビッソン(フランス)とラッセイェンセン(デンマーク)が続いた。
2015/11/29ヨーロピアンツアー公式

シュワルツェルが母国大会で首位を堅持

・ドライスデール、ラッセイェンセン、そしてユースト・ラウテンが続いている。 シュワルツェルが優勝を果たせば、彼は南アフリカ人選手として初めてヨーロピアンツアーの同一公式大会で4勝を挙げることになり、最高のゴルフ
2015/06/26ヨーロピアンツアー公式

輝きを放ったカブレラベロー

オーストリアでは2位に入った31歳のカブレラベローは、初日を7アンダーの「65」でラウンドし、イングランドのダニエル・ゴーント、そしてデンマークのラッセイェンセンと並び、首位タイに立った。 アウトを4バーディ
2015/08/21メイド・イン・デンマーク

ハーフ「28」のホーシーがロケットスタート

、今季1勝のソレン・ケルドセンが7バーディ2ボギーの「66」で5アンダーとし、7人が並ぶ4位グループにつけて最上位。さらに1打差の11位にラッセイェンセン、3アンダーの14位集団でモルテン・オラム・マドセンら3人が追走し、会場を盛り上げている。
2015/07/24オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

アブレが首位 川村昌弘は5打差39位発進

バーディ、1ボギーの「63」をマークし、7アンダーとして首位スタートを切った。 ラッセイェンセン(イングラン)が6アンダーの2位で続き、ダニー・ウィレット(イングランド)、Y.E.ヤン(韓国