最近のニュース 新着一覧≫


2018/05/13ロッコフォルテシチリアンオープン

初優勝をかけた争い ロレンゾベラが首位奪取

◇欧州男子◇ロッコフォルテ シチリアンオープン 3日目(12日)◇ベルドゥーラGC (イタリア)◇7217yd(パー71) 5位スタートのミシェルロレンゾベラ(フランス)が8バーディ、ボギーなしの
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

10 12:54 1:54 ミシェルロレンゾベラ ジャスティン・ハーディング サム・ライダー 10 13:05 2:05 ビジェイ・シンジェイソン・ダフナージミー・ウォーカー 10 13:16 2
2020/02/19ヨーロピアンツアー公式

「WGCメキシコ選手権」で知っておくべき5つのこと

「WGCメキシコ選手権」初出場を果たす。 大会デビューするのは、クリスティアン・ベゾイデンハウト、ジャスティン・ハーディング、ベンジャミン・エベール、ルーカス・ハーバート、マーカス・キンハルト、カート
2019/11/25ヨーロピアンツアー公式

セベ・バレステロス以来 スペインから若き年間王者が誕生

、ラームは1番で9mのバーディパットを沈めると、2番でも寄せワンでバーディを奪い、早い段階で単独首位に抜け出した。しかし、同じく首位タイで最終日をスタートしたロレンゾベラもパー5の2番でバーディを奪い、1
2020/01/27ヨーロピアンツアー公式

ハーバートがドバイで劇的な初優勝

打目でグリーンをとらえ、ピンそば6mにつけ、そこから2パットのバーディで優勝を決めた。 通算7アンダーの3位タイにはスペインのアドリ・アーナス、南アフリカのディーン・バーメスター、そしてイングランドの
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

ヘンリック・ステンソン 3:2018年「全英オープン」10位タイまでの選手 トニー・フィナウ ケビン・キズナー マット・クーチャー フランチェスコ・モリナリ エディ・ペパレル ジャスティン・ローズ
2019/10/16ヨーロピアンツアー公式

フランスオープンで知っておくべき5つのこと

「アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン」で、ヨーロピアンツアー初優勝をすんでのところで逃している。 一方、マイク・ロレンゾベラは「コマーシャルバンクカタールマスターズ」と「アンダルシアマスターズ
2019/09/16ヨーロピアンツアー公式

ガルシアが初出場のKLMオープンを制覇

は13番でスライスラインを読み切ってバーディを奪うと、続く14番でも4.5mのバーディパットをねじ込み、首位のガルシアをとらえた。 一方、ウォレスも14番で4.5mのバーディパットを沈め、通算16
2019/07/08ヨーロピアンツアー公式

ジョン・ラームがアイルランドでロレックスシリーズ“ハットトリック”を達成

プレー。カブレラベローもパー5の18番でスコアを伸ばし、同じく「69」だった。カンピージョとワーリングはともに「66」をマークし、さらに1打差の9位タイにはガビン・グリーン、マルティン・カイマー、ザンデル・ロンバルド、ミシェルロレンゾベラ、そしてエドアルド・モリナリが入った。
2019/07/01ヨーロピアンツアー公式

病を乗りこえ ベゾイデンハウトがバルデラマで初勝利

。他には、フランスのマイク・ロレンゾベラと地元スペインのアドリ・アーナスが有資格者を除くトップ3に入って全英行きのチケットを手にした。スペインのエドアルド・デラリバとアルバロ・キロスも5人が並んだ通算
2019/08/30オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

谷原秀人が12位発進 宮里優作は23位でマキロイと並ぶ

欧州男子◇オメガ・ヨーロピアン・マスターズ 初日(29日)◇クランスシュルシエレGC (スイス)◇6848yd(パー70) マイク・ロレンゾベラ(フランス)とマティアス・シュワブ(オーストリア)が
2019/07/18全英オープン

雨対策の新発想?/塚田好宣の現地レポ(その3)

、ミゲル・アンヘル・ヒメネス、ゲーリー・ウッドランド、マット・クーチャー、キャメロン・スミス、アレックス・ノレン、マイク・ロレンゾベラ、フィル・ミケルソン、ザック・ジョンソン。この9人が両手袋をして練習し
2019/07/01アンダルシア バルデラママスターズ

ベゾイデンハウトがツアー初優勝 谷原秀人は今季初トップ10

・キロス、アドリ・アーナス、エドアルド・デラリバ、ミシェルロレンゾベラ(フランス)の5人が入った。優勝したベゾイデンハウト、2位フィニッシュのアーナス、ロレンゾベラがメジャー今季最終戦「全英オープン
2019/07/05アイルランドオープン

47歳ハリントンが母国で首位発進 川村昌弘は54位

た。 1打差の2位にツアー未勝利のザンデル・ロンバルド(南アフリカ)。5アンダー3位タイにミシェルロレンゾベラ(フランス)、エディー・ペパレル(イングランド)、ウェイド・オームスビー(オーストラリア
2019/05/06ヨーロピアンツアー公式

ミドルパットで勝機をつかむ コルホネンが中国で戴冠

で単独4位に入った。その1打後方の5位タイには同じく中国の呉阿順、ロマン・ランガスクと今週の最少スコアタイとなる「64」をマークしたミシェルロレンゾベラのフランス人コンビ、米国のデービッド・リプスキー、そしてイングランドのジョーダン・スミスが入った。
2019/05/17全米プロゴルフ選手権

前年覇者のケプカが首位発進 松山英樹17位、ウッズ51位

・リービー、パット・ペレス、ミシェルロレンゾベラ(フランス)の5人が続く。 さらに1打差の9位には、世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン、キャリアグランドスラムがかかるジョーダン・スピース、2015
2019/05/05ボルボ中国オープン

コルホネンがプレーオフ制してツアー2勝目 池田勇太11位

16アンダー4位に李昊桐(中国)が入った。 15アンダーの5位グループにミシェルロレンゾベラ、ロマン・ランガスク(ともにフランス)、デービッド・リプスキー、ジョーダン・スミス(イングランド)、呉阿順
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

:40(22:40) ザック・J・ジョンソンマイケル・キム スンス・ハン 8:51(22:51) ブライアン・スモックアニルバン・ラヒリミシェル・ロレンゾベラ 9:02(23:02) ベン・カーンクリス
2019/03/09コマーシャルバンク・カタールマスターズ

川村昌弘が1打差4位で決勝ラウンドへ 宮里優作22位

3位から出たジョージ・クッツェー、ジャスティン・ハーディング(ともに南アフリカ)、ミシェルロレンゾベラ(フランス)の3人がいずれも「68」でプレーし、通算8アンダーとして首位に立った。 10位から出