2015/08/06WGCブリヂストンインビテーショナル

リオ五輪に出るのは誰?開幕1年前の出場権獲得選手一覧

、カトリオナ・マシュー 南アフリカ/リーアン・ペース、ポーラ・レト フランス/カリン・イシェール、グラディス・ノセラ コロンビア/マリアホウリベ、リサ・マクロスキー オランダ/クリステル・ボーリョン、デビ
2014/09/14ザ・エビアン選手権

大混戦で最終日へ 世界女子10傑6人が5打差以内で逆転狙う

首位に立った。 1打差の2位にカリー・ウェブ(オーストラリア、世界9位)。さらに1打差でハー・ミジョン(韓国)。通算5アンダーの4位に、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン、世界10位)、マリアホ
2016/07/03ポートランドクラシック

B.ヘンダーソンが連覇に前進 上原彩子が12位に再浮上

アンダーの2位に、ツアー未勝利のマリアホウリベ(コロンビア)。通算9アンダーの3位に、オースティン・アーンストと首位から後退したスーザン・ペターセン(ノルウェー)が続く。 4人全員が決勝ラウンドに進ん
2016/07/04ポートランドクラシック

ヘンダーソンが大会連覇 横峯さくら今季ベストの10位

位にステーシー・ルイス、通算9アンダーの3位にスーザン・ペターセン(ノルウェー)が続いた。マリアホウリベ(コロンビア)とオースティン・アーンストが、通算8アンダーの4位で並んだ。 日本勢では、22位
2015/06/08マニュライフLPGA

ペターセンが2季ぶり通算15勝目 日本勢は振るわず

、通算21アンダーのクラブハウスリーダーでペターセンを待ったブリタニー・ラング。コロンビアのマリアホウリベ(コロンビア)が通算18アンダーで3位に入った。 3人が決勝に進んだ日本勢は、通算7アンダー46
2015/06/07マニュライフLPGA

ペターセンが単独首位 野村敏京は22位に後退

アホウリベ(コロンビア)。通算17アンダーの3位にクリスティ・カー、さらに1打差の4位にパニーラ・リンドベリ(スウェーデン)が続く。 13位で決勝ラウンドに進んだ野村敏京は1つ落とし、通算10アンダー
2016/07/01ポートランドクラシック

前年覇者のヘンダーソン首位 上原彩子が3差5位

・ルナス、マリアホウリベ(コロンビア)の3人。5バーディ、1ボギーでプレーした上原彩子が、カルロタ・シガンダ(スペイン)、ダニエラ・ラコベッリ、ジェイ・マリー・グリーンと並び、4アンダー5位の好位置で発進
2015/03/05HSBC女子チャンピオンズ

ツェン・ヤニと朴仁妃が首位発進 コーは2打差

・マーティン、マリアホウリベ(コロンビア)、カリー・ウェブ(オーストラリア)の5選手が続いた。 日本からただ1人出場している野村敏京は4バーディ、2ボギーの「70」で回って2アンダー14位タイと上々の
2018/08/24カナディアンパシフィック女子オープン

16ホールでパーオン ピンを攻めた畑岡奈紗が初の首位発進

アンダーとし、米ツアーで初めての首位発進を切った。 首位で並んだアリヤ・ジュタヌガン(タイ)とマリアホウリベ(コロンビア)は午前組だったが、畑岡は午後のスタートだった。現地メディアの取材に「きょうは
2018/08/24カナディアンパシフィック女子オープン

畑岡奈紗が「64」で首位発進 ジュタヌガンら並ぶ

として初の首位発進を決めた。アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、マリアホウリベ(コロンビア)と並んだ。 今季は初優勝を遂げ、賞金ランキングでも4位につけて好調をキープする。前週「インディ女子インテック選手権
2016/11/12ロレーナ・オチョア招待

地元メキシコ出身の23歳が急浮上 宮里藍は16位に後退

来季シードを決めている。そのほか、ハー・ミジョン(韓国)、マリアホウリベ(コロンビア)が同順位に並ぶ。 9位から出た宮里藍は3バーディ、3ボギーの「72」と伸び悩み、通算1アンダーの16位タイに後退
2018/04/29LPGAメディヒール選手権

リディア・コーが首位 畑岡奈紗は10位で最終日へ

首位から後退したジェシカ・コルダ。通算8アンダーの3位にミンジー・リー(オーストラリア)。通算6アンダーの4位タイに、チャーリー・ハル(イングランド)、ライアン・オトゥール、マリアホウリベ(コロンビア
2018/03/18バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

朴仁妃が単独首位で最終日へ 上原彩子39位

アホウリベ(コロンビア)。通算12アンダーの3位にアリヤ・ジュタヌガン(タイ)が続く。 前半に注目を集めたのは、39位でインコースから出た54歳のローラ・デービース(イングランド)。朴と同じ1
2018/03/17バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

上原彩子29位 畑岡奈紗は予選落ち クラントン首位

が通算9アンダーで首位に立った。アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、マリナ・アレックス、マリアホウリベ(コロンビア)、カリン・イシェール(フランス)が1打差の通算8アンダー2位。 ジェシカ・コルダ、モー
2014/11/01フボンLPGA台湾選手権

朴とルイス、世界1位を巡るデッドヒート

◇米国女子◇フボンLPGA台湾選手権 3日目◇ミラマーGC(台湾)◇パー72 2日目に「62」という好スコアをたたき出して単独首位に立った朴仁妃(韓国)が、この日も「69」とスコアを伸ばして通算21アンダーで首位をキープ。その一方で、ムービングデーにボギーなし…