2017/07/23バーバゾル選手権

ストーリングスが「60」で首位浮上 パーオン率100%を記録

ボギーで回って10位から通算19アンダーの首位に浮上し、通算4勝目に王手をかけた。パーオン率100%を記録して、前日のチャドコリンズに続く「60」を出した。 23歳のグレイソン・マレーが1打差2位。首位だったコリンズは「69」としてタッグ・ライディングスと並ぶ通算17アンダーの3位に後退した。
2017/07/24バーバゾル選手権

23歳マレーが逆転で初V 「60」を出した2選手は惜敗

、3ボギー「68」で逆転して通算21アンダーで初優勝した。今季出場権を得たツアールーキーは、終盤16番のバーディで混戦を抜け出した。 1打差2位に2日目に「60」を出したチャドコリンズ。前日「60」を出して首位から出たスコット・ストーリングスは「71」と伸ばせず、通算19アンダーの3位で終えた。
2016/04/25バレロテキサスオープン

鬼門の最終日にガッツポーズ ホフマンが逆転で今季初勝利

残していたが、最高の形で不安を払拭してみせた。 2位のリードに続き、通算10アンダーの3位にチャドコリンズ。9アンダーの4位タイにビリー・ホーシェル、単独首位から出たリッキー・バーンズら5人が並んだ
2014/03/29PGAコラム

ボウディッチが1打リードでツアー初の首位に

力強いショットが、終盤のつまずきを補って余りあった格好だ。 ボウディッチは大会初日を「69」、2日目を「67」でプレーし、チャドコリンズとアンドリュー・ルーペを1打抑えてトップに立った。コリンズの2日目
2014/03/29バレロテキサスオープン

首位にS.ボーディッチ 石川遼は後半崩れ予選落ち

ホールアウト。予想カットライン(70位タイ以上)の3オーバーには遠く届かず、「ザ・ホンダクラシック」以来4試合ぶり、今季5回目の予選落ちを喫した。 上位では、通算7アンダーの2位にチャドコリンズとループ
2010/03/14プエルトリコオープン

丸山茂樹は暫定42位タイで第2ラウンドへ

プエルトリコのトランプインターナショナルGCで開催されている、米国PGAツアーの第10戦「プエルトリコオープン」の3日目。この日は第1ラウンドの残りに引き続き第2ラウンドが実施され、チャドコリンズ
2010/03/15プエルトリコオープン

D.ラムリーがツアー初優勝を飾る! (3/16)

オープン」の4日目。第3ラウンド途中で日没サスペンデッドとなる中、チャドコリンズとケビン・ストリールマンが、通算12アンダーで暫定首位タイに並んでいる。 3位タイから第3ラウンドをスタートした
2002/12/06

マスターカードマスターズ初日

オーバーと、やや出遅れ気味。 首位に立ったのがツアー未勝利の31歳スティーブ・コリンズで、4アンダーをマークし、2位以下に2打差をつけている。 ◇初日の結果 1位(-4):スティーブ・コリンズ 2位
2002/03/07

世界で活躍する日本選手たち

(10試合を消化) 1位 クリス・ディマルコ ($1,175,254) 10位 タイガー・ウッズ ($855,500) 32位 横尾要 ($366,993) 52位 丸山茂樹 ($208,965) 106