2018/07/07グリーンブライアー

クラフトが首位浮上 ミケルソン33位

◇米国男子◇ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー 2日目(6日)◇オールドホワイトTPC (ウエストヴァージニア州)◇7286yd(パー70) 4位から出たツアー未勝利のケリー
2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

・チャンプアレックス・ノレン 1 9:35 22:35 グレーム・マクドウェルライアン・フェルメール 1 9:45 22:45 J.T.ポストントーマス・ピータース 1 9:55 22:55 ケリークラフト
2018/07/08グリーンブライアー

昨年覇者シャウフェレが1打差3位に浮上

◇米国男子◇ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー 3日目(7日)◇オールドホワイトTPC (ウエストヴァージニア州)◇7286yd(パー70) ともにツアー未勝利のケリー
2019/07/21バーバゾル選手権

41歳ジム・ハーマンが単独首位 小平智は64位

回り、通算24アンダーとし、2016年「シェルヒューストンオープン」以来になるツアー通算2勝目に王手をかけた。 1打差の2位にケリークラフト、4打差の3位にオースティン・クック、ビル・ハースが並んだ。 小平智は5バーディ、4ボギー「71」で回り、通算6アンダーの64位で最終日を迎える。
2019/07/22バーバゾル選手権

41歳のジム・ハーマンが3年ぶりツアー2勝目 小平智は53位

を飾った。2016年「シェルヒューストンオープン」以来3年ぶりとなるツアー通算2勝目。 1打差2位からスタートしたケリークラフトは5番(パー5)でイーグルを奪い、後半15番で首位に立ったが、続く16
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

・ウーストハイゼンショーン・クロッカー 12:30(20:30) 小平智トービヨン・オルセン 12:40(20:40) ダニー・ウィレットライアン・ムーア 12:50(20:50) カイル・スタンリー李
2019/05/18全米プロゴルフ選手権

ウッズ予選落ち ケプカ7打差独走、松山英樹は10位で決勝へ

、ダニエル・バーガー、ケリークラフト、ルーク・リスト、マット・ウォレス(イングランド)の5人が並んだ。 17位から出た松山英樹は3バーディ、1ボギーの「68」とし、通算2アンダーの10位に浮上して
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

アンディ・サリバン 36:米国予選会/2018年「ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー」上位4人 オースティン・クック ジェイソン・コクラック ケリークラフト ブラント
2018/07/06グリーンブライアー

シンプソン「61」で首位 ミケルソンは9位

7アンダーの3位に続いた。 6アンダーのケリークラフトが4位。キーガン・ブラッドリー、J.J.ヘンリー、ジェイソン・コクラック、チャド・キャンベルが5アンダー5位に並んだ。 昨年覇者のザンダー
2018/07/09グリーンブライアー

ケビン・ナが7年ぶり2勝目 最終日「64」

・ナが7バーディ、1ボギーの「64」をマークし、後続に5打差をつける通算19アンダーで優勝した。2011年以来となる7季ぶりのツアー2勝目。 首位タイから出たケリークラフトは「70」と伸ばせず、通算
2017/02/12AT&Tペブルビーチプロアマ

スピースが6打差独走で今季初勝利に王手 岩田寛は予選落ち

日間スピースと同組でプレーしたダスティン・ジョンソンが、ケリークラフトと並び10アンダーの3位で続いた。 プロアマ形式で行われる同大会は通算イーブンパー66位タイまでの選手が予選を通過。66位タイの
2018/06/06ツアーギアトレンド

番手はパパの名前 ダフナーが変なアイアン使ってる

クラフトマンだったドン・ホワイト氏と、スクラッチゴルフの創始者ジェフ・マッコイ氏が運営している「ナショナル・カスタム・ワークス」という。 そんな“秘密基地”で作られたオリジナルアイアン。中でも変わって
2018/03/26コーラルズプンタカナリゾートクラブ選手権

B.ガーネットがツアー初優勝 スンス・ハン5位

バーディ、3ボギーの「70」と伸ばし、後続に4打差をつける通算18アンダーでツアー初優勝を飾った。 通算14アンダーの2位にキース・ミッチェル。通算13アンダーの3位にケリークラフトが続いた。 日本ツアー
2018/03/09バルスパー選手権

【速報】ウッズは1アンダー「70」 上位でホールアウト

アンダーで切り抜けた。 4アンダーの首位に「67」で終えたコーリー・コナーズ(カナダ)。1打差の2位に、いずれもホールアウトしたキム・ミンフィ(韓国)、ケリークラフト、ニック・ワトニーが続いている
2018/03/09バルスパー選手権

ウッズが3打差8位発進 マキロイとスピースは出遅れ

プレー。4アンダーとし、単独首位で滑り出した。 1打差の3アンダー2位にキム・ミンフィ(韓国)、ケリークラフト、ニック・ワトニーの3人。2アンダーの5位にキーガン・ブラッドリー、ジミー・ウォーカー
2017/02/13AT&Tペブルビーチプロアマ

スピースが逃げ切りで今季初勝利 DJが3位フィニッシュ

「70」で回り、通算19アンダーとして2016-17年シーズンの初勝利を飾った。2位のケリークラフトには4打差の圧勝。米ツアーでは昨年5月の「ディーン&デルーカ招待」以来、通算9勝目となった。 通算
2017/11/04シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

スポーンが暫定首位 ミンフィは後退

.J.スポーンが「65」でホールアウトし、通算11アンダーの暫定首位とした。 15ホールを消化したケリークラフトが通算8アンダー。ロバート・ガリガスが通算7アンダーで終えた。 第1ラウンド首位のキム・ミンフィは「72」とし、通算5アンダーに後退した。