最近のニュース 新着一覧≫


2009/10/07国内男子

「キヤノンオープン」初日、台風の影響は…

8日(木)に開幕する国内男子ツアー「キヤノンオープン」初日は、本州に迫っている台風18号の影響により荒天が予報されている。7日に小山和顕JGTOツアーディレクターが会見を行い、状況と今後の対応を説明…
2008/10/09国内女子

上田桃子、「キヤノンオープン」を観戦

この日開幕した「キヤノンオープン」の会場に、次週の米国女子ツアー「カパルアLPGAクラシック」に挑戦する上田桃子の姿があった。2日後の土曜日に渡米するという上田だが、この日は、じっくりと男子プロの
2012/10/04GDOEYE

キヤノンオープンで今年も生まれる?“復活V”

神奈川県の戸塚カントリー倶楽部 西コースで「キヤノンオープン」が産声を上げたのは2008年。首都圏で行われる戦いは、初年度からたちまち週末に大観衆を集める国内男子ツアーのビッグトーナメントのひとつと
2011/10/14石川遼に迫る

遼、20位に急浮上「やるべきことが明確」

終わって上にいれば、初日に何位でも関係ないと思って、都合よく考えてやっています。今日は(初日の)4オーバーがあったからこその2アンダー」。 前週の「キヤノンオープン」では連日コース入りする前に近隣の
2002/06/21米国男子

米国男子ツアー「キヤノン・グレーターハートフォードオープン」初日

米国男子ツアーでもそのギャラリーの多さ、温かさではトップ3に入るといわれる「グレーターハートフォードオープン」が今回で開催50周年を向かえる。こうなると、かなりの賑わいが予想されるが、どんなに凄いギャラリーに出迎えられようとも、先週のベスページでのフィーバーぶりに比べたら、子守唄のように心地好いものだろう。 メジャー翌週でありながら、セルヒオ・ガルシアにフィル・ミケルソンと、ベスページにボディブローをくらった面々をはじめ、世界ランキングトップ10のうち5名が参戦している。しかし、初日の話題をさらったのはガルシアでもミケルソンでもなく、田中秀道と横尾要の日本人勢!! 田中秀道は初日7バーディ、1...
2002/06/20米国男子

米国男子ツアー「キヤノン・グレーターハートフォードオープン」プレビュー

フェアウェイの広い全長6,820ヤード。まるで全米オープンで苦戦を強いられ傷ついた選手たちを温かく迎えてくれているようだ。しかし決して甘く見てはいけない。通常はメジャーの翌週ともなると、多くのビッグネームは不参加となるが、この試合は違う。世界ランキング上位12人中の半分が出場している。 昨年のチャンピオン、フィル・ミケルソンが全米オープンでの雪辱を晴らす連覇に挑戦。ここ7週間中、6試合目のミケルソン。多くの選手がこの時期、試合を詰め込みすぎては疲労につながると連戦を避ける中、ミケルソンはこの連戦が自分のペースアップには必要だと考えている。 フィル・ミケルソン 「自分の場合は、3~4週連続でプレ...
2012/10/07国内男子

コメント集/キヤノンオープン最終日

■手嶋多一 3バーディ、1ボギー「70」、通算14アンダー2位タイ 「残念でした。やっぱり先にいけなかったですね。前半の途中まではショットも良かったですけど、12番の惜しいバーディパットとか、大事なのを外したので、なかなか自分の思うようにいかなかった。勇太は飛距離も出て、余裕を持ってやっていましたね。優勝はまだ近くは無い。途中はなんとか単独2位になりたかったくらい。最後(18番)のボギーが痛い・・・。優勝するには何かが必要。それを優勝争いする中でつかんでいければ。(池田、石川と回って)二人ともマナーが良いので、プレーに関しては問題なかった。ギャラリーの凄さには圧倒されたけど」 ■ハン・ジュンゴ...
2012/10/04国内男子

選手コメント集/キヤノンオープン初日

■佐藤祐樹 7バーディ、1ボギー「66」、6アンダー首位タイ 「いつもよりティショットが曲がらなかった分、楽にできました。(TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙では首位発進も2日目以降後退)あの経験が活きるかどうかはこれからでしょうね。自分の順位や周りを気にしすぎてしまったのがいけなかった気がします。 ただ、たまに声をかけてもらえるようになったのは嬉しい。明日からも集中して回りたいです」 ■宮本勝昌 5バーディ、2ボギー「69」、3アンダー9位タイ 「今日はチーピンが3発もあった。こういうゴルフをしながら、一生懸命やっている。毎日ナイスプレーをしていくのは難しいしね。ダメ...
2011/10/19石川遼に迫る

遼、復調に手応え「一貫性を持ったスイングを」

優勝争いに加われなかったが、今週はまた新たな手応えを感じていた。 9月中旬からドライバーショットに安定感を欠き、2週前の「キヤノンオープン」直前から徹底した集中練習を開始。その後“治療”する箇所を
2010/10/12米国男子

石川遼、世界ランキング51位にアップ!

44週の世界ランクで、トップに浮上する可能性が高くなっている。 世界ランク1位のタイガー・ウッズは、2005年6月12日付けからの280週間連続でトップの座に君臨している。 日本ゴルフツアー「キヤノン
2012/10/09米国男子

池田勇太は世界ランキング2桁台に復帰

◎ワールドランキング(2012年度第40週ランキング) キヤノンオープンで今シーズン初優勝、ツアー通算10勝目を挙げた池田勇太が世界ランク91位に上昇。優勝の世界ランキングポイントは日本ツアー最少…
2011/10/12石川遼に迫る

遼、メジャー初Vへ「ほぼ最高」の仕上がり

勝利、通算10勝目、そして20代になってからの初勝利など様々な要素が絡んだ一戦だ。 その大一番を前に、石川は自身の状態について「ほぼ最高ですね」と話した。前週の「キヤノンオープン」で生命線である
2011/12/02石川遼に迫る

遼、首位タイに浮上「これからの2日の方が険しい」

さを目の当たりにし、研鑽を積む志を新たにした。 トップに立つのは10月の「キヤノンオープン」の第2、3ラウンド終了時以来。今季最終戦での初優勝へは絶好の位置。しかしラウンド中、自分の名前が頂上にある
2008/10/14米国男子

今田、片山らは変動なし/男子世界ランキング

97位から66位に上昇している。日本ツアー「キヤノンオープン」で4年ぶりの優勝を飾った井上信は、世界ランキングポイント16点を加算して前週比183ランクアップの243位。日本人選手の最上位は今田竜二の…