2018/07/26サイエンスフィット レッスン

男性の「チーピン」と女性の「FWが苦手」は同じ原因!?【後編】

の付近に抜ける形に変わりました。お悩みのフェアウェイウッドも、難なく打てるようになりましたね。 今回のレッスンのポイントを動画で詳しくご紹介しましょう。写真とテキストだけでは、分かりにくい部分もあるので、ぜひ動画
2018/06/28サイエンスフィット レッスン

腰が正しく回ればアタマは残る!【後編】

が低弾道で飛ばないという、一番の悩みも、アッパーブローに改善され、大きな飛距離を得られるようになりました。 では、今回のレッスンのポイントを動画で詳しくご紹介しましょう。
2017/09/28サイエンスフィット レッスン

球がつかまらないときは基本を見直そう!

られます。その結果、インパクト時のフェースの開きも、おのずと改善されます。 では、フェース管理に関するレッスン動画で詳しく御覧ください。 フェース向きが理想的な数字になりました! テークバックの
2018/02/22サイエンスフィット レッスン

スイングは良いのになぜ左右に散るの?(後編)

からフォローにかけての伸び上がるような動きも気になるところです。なぜ、ヘッドの進入角が不安定になってしまうのでしょうか? 受講者の悩み 「前回のレッスンで、ショットごとにアドレス時のフェース向きが違う
2018/06/21サイエンスフィット レッスン

腰が正しく回ればアタマは残る!【前編】

人が圧倒的に多いものです。体重配分が悪ければ、アドレスの姿勢が乱れ、スイング軸が不安定になり、悪いスイングが身につきやすくなることを心得ておきましょう。 では、今回のレッスンのポイントを動画で詳しくご
2019/05/30サイエンスフィット レッスン

正しい前傾姿勢と腰の回転で球をつかまえる!(後編)

。 前傾が保たれたスイングに! アドレスで骨盤の前傾を深くすると、スイング中に体が起き上がりにくくなり、自然と球がつかまってきます。感覚的には、体が沈み込んでいきながらインパクトを迎える感じになっていくはずです。 では、今回のレッスン
2018/04/26サイエンスフィット レッスン

真のゼロインパクトで20ヤードUP!【後編】

スクエアです。初・中級者向けの基礎レッスンでは、この東京タワーを「スイング中に倒さない」というイメージで、まずは、フェースを開かせない効率的なインパクトを学びます。次のステップはタメ。コックが入りタメが
2019/08/01サイエンスフィット レッスン

球筋を安定させるためのナチュラルグリップ(後編)

ますよ! では、今回のレッスン動画でご覧ください。ハンデ3.2の上級者に対するレッスンですが、このナチュラルグリップとつかまえ方のタイミングは、多くの中上級者の方にとって、自分の壁をすんなりと乗り越えるた…
2017/03/09サイエンスフィット レッスン

アプローチで分かる!正しいリストワーク

、ゴムティを打つことができますよ。これはすなわち、ヘッドがすぐに上昇せず、ターゲット方向に低く長く出ている証拠です。 それでは、今回のレッスン動画でおさらいしてみましょう。 フォローのフェース向きが改善し
2017/09/14サイエンスフィット レッスン

プロとアマチュアでは体重配分が逆!?

配分に関するレッスン動画で詳しくご覧ください。 体重配分を正すだけでリバースが改善! リバースとは、テークバックで左足体重が強まって、右足に乗れないスイングです。北川さんも、この傾向がありましたが
2017/11/23サイエンスフィット レッスン

タメようとしなくてもタマっちゃう法則【後編】

過ぎればつかまらず、つかまえようと手首を返しすぎれば引っかかる。そういう方は、タメて返すという一連の意識をすべて一度忘れて、インパクトの左手の「山」に注目してみてください。 最後に、今回のレッスンのポイントを動画でご覧くださ…
2018/08/30サイエンスフィット レッスン

ショートアイアンがまったく飛ばない理由【後編】

がかかると思いますが、新しいスイングがクセになるまで、しっかり練習してください! 今回のレッスンのポイントや、ドリルについて動画で詳しくご紹介しましょう。
2018/07/19サイエンスフィット レッスン

男性の「チーピン」と女性の「FWが苦手」は同じ原因!?【前編】

、地面から打つ長いクラブは苦手な傾向が見られます。代表的なミスはフェアウェイウッドでのトップやダフリです。 では、今回のレッスンのポイントを動画で詳しくご紹介しましょう。次回は、左のお尻の正しい動かし方についてレクチャーしま…
2017/12/07サイエンスフィット レッスン

アプローチのイメージを覆そう【前編】

、実はまったくそうではないのです。そして、これはすべてのショットに通じる基本となります。レッスンの詳細は次回、乞うご期待! では、アプローチショットの誤ったイメージについて、動画で詳しくご覧ください。
2017/08/31サイエンスフィット レッスン

ヘッドは走っているのに全然飛ばないのはナゼ?

同じだけ戻り、回旋量がゼロに戻るインパクトです。戻りきらなかったり、戻りすぎたりしないインパクトを目指すことで、プロのゼロインパクトへと近づけることができます。 では、今回のレッスン動画で詳しくご覧
2018/12/20サイエンスフィット レッスン

スライスを完全に撲滅!(スイングレベル2 前編)

使えるようになります。次回は、正しい軸回転についてレッスンしましょう。 動画では、スイングレベル2のアマチュアが陥りやすい部分について、詳しくご紹介します。(後編へ続く)
2018/04/12サイエンスフィット レッスン

真のゼロインパクトで20ヤードUP!【前編】

動かして、それを起点にするのです。 自然なタメが生まれました! では、自然にタメが生まれる方法を動画でご覧ください。 宮田さんの場合、ヘッドから一番遠いところから動かすことを意識すると、左膝から始動し
2017/11/09サイエンスフィット レッスン

タメようとしなくてもタマっちゃう法則【前編】

生まれてしまうのです。インパクト時は、左手が手のひら側に折れるようになりました。どうしてなのでしょう?そのヒミツと具体的なレッスンは次回!乞うご期待です! では、今回のレッスンのポイントとなるタメのお話について、動画…