2017/06/20マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス UD+2 フェアウェイウッド

軌道がやや不安定になった。 弾道は中弾道スピンは少なめ。低重心効果ボールを高めに打ち出せ、低スピン弾道飛距離を稼げる。ただし、3Wだとロフト角が大きくないので、弾道を打つにはそれなりの技術と
2017/04/22シャフトでこんなに変わるんだ!

“パワー不足な人”ほどシャフトで変わる!

(ガーゴイル) 33 LITE]:さが出るようになり、飛距離が大幅アップ!! ゴルフを始めて約5年という稲垣さんは、もう少し100切りという女性ゴルファー。約2年前に工房作ってもらったというクラブが
2016/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D3 ドライバー

買おうか切実に悩むゴルファーの身になって、徹底試打を敢行し、917 D2 ドライバーとの比較を交え検証する。 ・弾道調整機能を求めるゴルファー ・弾道はなく中弾道を打ちたい ・やや小ぶりなヘッドが
2016/02/09マーク金井の試打インプレッション

ピン G ドライバー

シャフトのSフレックスは、トップからダウンスイングへの切り返し中間部分が適度にしなり、タイミングが取りやすい。インパクトゾーンは先端部分がしなり戻るので、弾道が打ちやすく仕上がっている。 空力抵抗
2016/02/02マーク金井の試打インプレッション

マルマン VANQUISH by MAJESTY ドライバー

形状・デザインが特徴だ。そのシリーズの中からドライバーをクラブアナリストのマーク金井が徹底試打し、そのこだわりの機能を検証した。 ・ライナー弾道飛ばしたい ・高級感あふれるクラブを求める
2016/12/06マーク金井の試打インプレッション

プロギア RED ドライバー

徹底試打を敢行、飛距離が落ちたと悩むゴルファーに向けて詳しくレポートする。 ・飛距離アップを求めるシニアゴルファー ・軽い長尺と相性がいい ・軟らかいシャフトと相性がいい 軽さと長尺の組み合わせ
2016/02/04新製品レポート

「空気を切り裂く強烈弾道」ピン G ドライバー

ドライバー』の10.5度を使っていましたが、新モデルも9度だとツライ。下めからヘッドをアッパーに入れて打つと2000回転を下回ってしまいます。上からヘッドを入れると弾道が低くなってしまうし
2015/08/04マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ キャロウェイコレクション ドライバー

~2300回転まで抑えられ、弾道だが落下後にもランを稼げる弾道になった。ヘッドスピードを46m/sくらいまで上げると、切り返しシャフトの軟らかさが手に伝わる。Sフレックスにしては、かなり軟らかめの
2015/09/08マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストンゴルフ J015 ドライバー

切り返すよりも、シャープに切り返すタイプと相性が良さそうある。 印象に残ったのが、フェースの弾き感と操作性のさ。球離れはそれほど早くないのに、ボールが力強く飛び出してくれる。そしてヘッドの挙動は
2015/06/30マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 ONYX Speeder

金井が徹底試打のもと、この「重・軟」モデルの可能性をどうジャッジするか。 ・重くて軟らかめのシャフトが好きな ・スイングテンポがゆっくりの弾道を安定させたいゴルファー 今回試打する『ONYX
2015/05/12マーク金井の試打インプレッション

ナイキ ヴェイパー プロ ドライバー

LIST 2015」もゴールド賞を獲得した、その評判の性能はどれほどのものなのか。 ・左へのミスを軽減したい ・低スピン弾道が打ちたいハードヒッター ・弾道調整機能を求めるゴルファー 今年から、ナイキ
2015/07/28マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション SFD X7 ドライバー

アナリストのマーク金井が徹底試打し、モデルチェンジしたその新たな可能性を検証する。 ・ドライバーのミスを減らしたい ・直進性が高い弾道を打ちたい ・打感やインパクト音にこだわる 「ロイコレ」の愛称
2015/07/21マーク金井の試打インプレッション

マルマン コンダクター Pro-X 2 ドライバー

は禁物。加えて、重心が浅め吹け上がりづらい。ボールを上げたいは、ヘッドスピードが速めも普段よりロフト角を1度増やした方が、イメージ通りの弾道が打ちやすいだろう。ロフト角は8.5度、9.5度、10
2016/01/12マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX EIII sv ドライバー

により、前作に比べてつかまり性能が約5%アップしているそうだ。 フェースさはシャロー、定規測ってみると前作と同じ約52ミリ。ヘッドスピードが遅めのも、弾道をイメージしやすいデザインだ。 ヘッド
2016/01/05マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド グローレG ドライバー

『グローレG ドライバー』を検証すべく、クラブアナリストのマーク金井は徹底試打を行った。 ・ドロー弾道が打ちたい ・軽量ドライバー飛ばしたい ・長尺ヘッドスピードを上げたい テーラーメイドの
2016/01/13金谷多一郎のクラブ一刀両断

ヤマハ RMX 216 ドライバー

ヘッドの見た目どおり、ボールを包み込むようにつかまえてくれます。弾道のドローボールを打ちたいアベレージゴルファーに適したドライバーですね。 ロイヤルスターゴルフクラブ(千葉県)