最近のニュース 新着一覧≫


2021/05/24新製品レポート

スピーディーに打ち抜ける中空 スリクソン ZX4 アイアン

【ミヤG】 スリクソンアイアンに中空構造の「ZX4」が追加発売されました。ヘッドサイズは同シリーズの「ZX5」よりも大きく、トップブレードも少し厚めになっています。グースはそれほど強くな…
2020/09/02ギアニュース

松山英樹が1W投入 「スリクソン ZXシリーズ」10月発売

住友ゴム工業(本社・神戸市中央区)は2日、スリクソンブランドの最新モデル「スリクソン ZXシリーズ」のドライバーを10月17日に発売すると発表した。「ZX5」と「ZX7」の2タイプで展開し…
2021/06/01優勝セッティング

3W抜いて4I投入 勝みなみの復調Vを支えたギア

Z785(10.5度) シャフト:三菱ケミカル ディアマナ B50(硬さS、45.25インチ) フェアウェイウッド:スリクソンZX(5番18度) ユーティリティ:スリクソンZX(4番22度…
2021/03/22優勝セッティング

5Wと3UT入れ替えも 小祝さくらの優勝ギア

3UTに替えて5Wを投入した。さらに「このコースでは48度を入れたかった」と小技が利くウェッジ3本を使いこなした。 ドライバー:ダンロップ スリクソンZX5(9.5度) シャフト:グラフ
2020/08/06ツアーギアトレンド

松山英樹も実戦投入 スリクソンの新シリーズ「ZX」

」と、松山が握るウッド型ユーティリティとして「ZXハイブリッド」もラインアップされた。 また、アイアンでは人工知能の力でデザインされたフェースを採用した「ZX5」、ツアーキャビティと銘打たれた「ZX7」、<…
2020/10/20優勝セッティング

“曲がらない男”稲森佑貴 こだわりの優勝セッティング

8gに調整。「ティショットが安定していたのが一番よかった」と納得の打球にうなずいた。 アイアンはソール幅が広いポケットキャビティ構造の「スリクソン ZX5」。ダンロップの担当者によると、「…