2017/11/18シャフトでこんなに変わるんだ!

飛ばしたいのにフレックス「X」→「S」に落とす理由

スピーダー D6 フレックスS]:曲がり幅が収まり、キャリーも総飛距離もアップ! 毎週必ず打ちっぱなしでの練習は欠かさないというアクティブゴルファーの貴崎さん。ハンデ11ともうすぐシングルも見えてくる
2017/11/28マーク金井の試打インプレッション

爽快な打感でミスに強い 「フォーティーン TP766アイアン」

新しいフォーティーンの「TP766アイアン」は、セミアスリートのアクティブゴルファーがやさしく打ち抜き、飛ばせて狙えると話題となっている。マーク金井がセミアスリートの気持ちになり試打を敢行。打ちやす
2017/03/15シャフトでこんなに変わるんだ!

UTもシャフトを変えればミスが減る!

レベルアップを目指し練習に励んでいるアクティブゴルファー。現在の主な課題は、UTの精度を高めることだという。どうしてもUTだけが左右に球がバラつき、特にスライス気味のミスショットが多いとのこと(テスター
2015/12/22マーク金井の試打インプレッション

ダンロップ ゼクシオ ナイン ドライバー

しならせることでタメを作りやすくし、アベレージゴルファーのスイング軌道を良くしようとする意図がある。タメをうまく作れないアベレージゴルファーが使えば、ダウンスイング初期でタメを作りやすくなるぶんヘッド
2016/03/08マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト VG3ドライバー(2016年)

。グローバルモデルの「915」シリーズに倣うように、フェース、ソールも含めてカラーリングをブラックで統一し、ソールのフェース側には「アクティブ リコイル チャンネル」と呼ばれる溝を配した。クラブの軽量
2016/01/12マーク金井の試打インプレッション

ミズノ JPX EIII sv ドライバー

ミズノから発売された『JPX EIII sv』シリーズは、飛距離に悩むゴルファーに向けて開発され、ドライバーは岡本綾子プロが監修したことでも話題を集めている。ソールに搭載されるレール状の弾道調整機能
2016/01/05マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド グローレG ドライバー

テーラーメイドが2012年に発売して以来、その高い飛距離性能から幅広いゴルファーに支持を得てきた『GLOIRE(グローレ)』シリーズ。新たに登場した『グローレ G(ジー)』は、ソールのフェース側に
2015/11/24マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド M1 460 ドライバー

も対応しようという意図を感じられる。ヘッドスピードが速く、そしてスピン量が多くて飛距離をロスしているゴルファーが、低スピン弾道で飛距離を効率よく稼げるドライバーである。 ノーマルポジションだと、ロフト
2015/11/17マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ グレート ビッグバーサ ドライバー

キャロウェイゴルフから、飛距離に悩みを抱えるアベレージゴルファーに向けて『キャロウェイゴルフ グレート ビッグバーサ ドライバー』を発売。歴史的名器の系譜を継ぐとともに、同社の最先端技術を搭載して
2015/12/15マーク金井の試打インプレッション

コブラ KING LTD ドライバー

を装着すると207gを超える。市販ドライバーの中ではかなり重たいヘッドである。20~45歳くらいの男性で、体力が平均的もしくはそれ以上のゴルファーに適したスペックと言える。 弾道調整式なので、ヘッドの
2015/12/01マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ RMX 116 アイアン

ヤマハの『RMX(リミックス)』シリーズから新しいアイアンが3機種発売され、求める性能に合わせた異なる素材と製法を用いているのが特徴だ。飛距離と寛容性を求めるゴルファーに向けた『RMX 216
2015/10/20マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン KUROKAGE XM

、クラブヘッドの浅重心・ストロングロフト化が進み、打ち出し角や分厚いインパクトを求めるゴルファーのために、球の上がりやすさとつかまり性能を追求した。とりわけ『KUROKAGE XT』がややハードに感じ
2015/12/08マーク金井の試打インプレッション

グラファイトデザイン ツアーAD GP

。シャフト挙動の安定感を追求した開発コンセプトが貫かれており、ミート率を向上させ、ボール初速を上げることで飛距離性能を高めている。国内ツアーで高い使用率を誇り、プロからアマチュアまで幅広いゴルファー
2015/11/03マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP-5 アイアン

の日本シャフト N.S.PRO 950GHも別注にて対応してくれる。 ダイナミックゴールド(S200)のストライクゾーンは、ドライバーのヘッドスピードが44m/s以上。パワーが標準以上のゴルファーにちょうど良いスペックだ。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード36.8m/sで計測した数値)
2015/10/27マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストンゴルフ JGR ドライバー

10月23日を皮切りに発売された『ブリヂストンゴルフ JGR』シリーズは、セミアスリート向けのイメージが強かった前モデル『GR』シリーズから、アベレージゴルファーまでターゲットを広げた。ウッドは
2015/11/10マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 Speeder EVOLUTION II

藤倉ゴム工業の名作『Speeder』シリーズとして、2014年に『Speeder EVOLUTION』を発売。日本を含む世界のツアーで使用率が高く、アマチュアゴルファーにも高い人気を誇る。第2弾
2015/09/22マーク金井の試打インプレッション

ピン i アイアン

『ピン i アイアン』シリーズがモデルチェンジされ、アマチュアゴルファーでも打ちこなせるやさしさが評判を呼んでいる。一方で、操作性の高いプロモデルとしての特徴も持ち合わせており、鈴木愛、一ノ瀬優希
2015/08/04マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ キャロウェイコレクション ドライバー

逸品を検証する。 ・ヘッド形状やクラブの質感にこだわる人 ・キャロウェイの良さを知るゴルファー ・シャフトにこだわる中上級者 キャロウェイゴルフからまったく新しいブランドとして登場したのが、今回試打
2015/09/08マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストンゴルフ J015 ドライバー

最高の一打を追求するため、ブリヂストンスポーツ認定の工房でゴルファーのスイングを見つめ、弾道を分析し、最高の一本に仕上げるべく開発された『ブリヂストンゴルフ J015 ドライバー』。このシリーズは